[PR] ブレイブフロンティア(ブレフロ) ID交換・友達募集掲示板 [PR]
2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日々】ある○○のいちにち 1.5にちめ【徒然】

1 :風と木の名無しさん:04/06/02 20:04 ID:sM9tPV6k
やおいなひとたちの いちにちをよみたい

やおいじゅうにんの いちにちではなくて
いろんな せめ うけ ほものいちにち

せんとうに【ある○○のいちにち】とたいとるをつけると わかりやすいかもしれないね
なまものほかふせじは おとなのりょうしきで はんだんだ

このすれがすくすくそだちますようにとおもう あるいちのまいにち


まえすれ(だっとおち)
【日々】ある○○のいちにち【徒然】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/801/1075100554/l50

まとめさいと
ttp://f40.aaacafe.ne.jp/~skyblue/

2 :風と木の名無しさん:04/06/02 20:09 ID:ksq4Q7K6
>1乙です!!!このスレ大好きなんで、ほんと感謝します!

3 :2:04/06/02 20:13 ID:ksq4Q7K6
いちさん すれたて おつです というべきですた ごめんなさい
うれしさのあまり まわりがみえなくなった
ある あわてものやおいおんなの あっしゅくにびびった いちにち

4 :風と木の名無しさん:04/06/02 20:17 ID:qJh9AOTh
>1乙カレー

5 :風と木の名無しさん:04/06/02 20:22 ID:pF8VhyR7
たててくださったかた ありがとうございます
やさしいひとにかんしゃしつつ ほしゅする あるやおいおんなのいちにち

6 :1:04/06/02 20:23 ID:sM9tPV6k
【あるひとつのすれをたてたいちのいちにち】
ひとつの すれがおちて かなしむひとたちがいる
それをみて あぁぼくにも なにかできるかなとおもって すれをたてた

かんしゃの ことばが すぐに かきこまれた
にやにやとしながら あわてんぼうの にさんの かきこみをみる
すれを たてただけなのに もう おおげささん
きっと にさんは このすれを ほんとうに すきなんだなぁ

にさんに そんなにおもわれてる すれに ちょっとだけちぇっておもった
なんでだろう なんでかな みたこともないひとなのに
つまりぼくも にさんに そういうふうにおもわれたいのかなぁ ってことを
たしかめたい きもちでいっぱいの あるすれをたてたいちのいちにち


よーし とうさん ほしゅしちゃうぞー

7 :風と木の名無しさん:04/06/02 20:41 ID:Vn7BnkF8
>1とうさん すれたてしてくれてありがとう!

とうさんにつづいて ほしゅをがんばる むすこのゆうしょくどき

8 :風と木の名無しさん:04/06/02 20:58 ID:J8NU0Kil
【いちさんに かんしゃする あるななしのいちにち】

だいすきなすれっどが あっしゅくでおちてしまった
まいにち まいにち たのしみにしていたのに
かなしくて なみだがでてくる
ぼくのほかにも ないているひとが いっぱいいるみたいだ

そうだ ぼくが あたらしいすれっどを たてればいいんだ
ぼくにだって それぐらいできるさ

かみさまは いじわるだ
ぼくには あたらしいすれっどを たてさせてくれない
もう すてきなさくひん よめないのかな

さっきより なみだがいっぱいでてくる
ぼくは だめなにんげんだ

「たてましたドゾー」
やさしいこえが きこえてきた
いちさんが あたらしいすれっどを たててくれた

ありがとう ほんとうにありがとう
こんどは うれしくてないている
いちさんに こいをした あるななしのいちにち

9 :風と木の名無しさん:04/06/02 21:22 ID:QwgDRhTH
>1乙。あんたネ申だ。


【あるおじさんのいちにち】

おれは おじさん
むかしからえをかくのがすきで
はれたきゅうじつは こうえんにでかける

きょうの もでるは おおきないけとあひる
べんちにすわって もくもくとえんぴつをうごかす

ふととおりかかった みおぼえのあるかお

「かちょう、こんなとこでなにしてるんですか」

ついこのあいだ いどうしてきたかかりちょう
おまえこそ なんでこんなところにいるんだ

「へえ、そんなごしゅみがあったんですね」

かかりちょう おれのてもとをのぞきこむ
やめろ へたなんだからはずかしい

ぶかには すこしだけいばっていたい おじさんの 
どうようからはじまるひるさがり


10 :1さん乙 1/2:04/06/02 22:04 ID:wxpnR2Jb
そいつとはどういうわけだか くされえんで
どんなせんじょうでも おれのとなり
ふときがつけば ゆいいつむにのぱーとなーになっていた
おれがせなかをあずけられるのは あいつしかいない

けど おまえ と おれはせっきょう
おまえ そろそろいいとしなんだから
しきかんとかそういうものになれ
うえからも そういわれているんだろ

いやですよ しょうしんなんて
おれはずっと あなたについていくってきめたんです

やめろよ きもちわるいこというな

だっておれよりとしうえの あなたがまだぜんせんにいるのに
おれがひっこめるわけないじゃないですか

ばか おれはぜんせんにでるぐらいしか のうがねえんだ
おまえみたいな あたまのいいやつとはちがう
ぜんせんいがいの どこにいけっていうんだ

そのきになれば ぼたんひとつで せんそうができて
ぼたんひとつで せんそうをおわらせることができるよのなか
おれは じだいおくれの とつげきへい
でも あいぼうは わりときようで あたまもよくて
あたらしいよのなかで ちゃんとじぶんをいかしていける
おれといっしょに ぜんせんで しんじゅうすることはない
だから さっさとそっちへいけといったのに

11 :1さん乙 2/2:04/06/02 22:05 ID:wxpnR2Jb
あなたといっしょに みたいものがあるんです
だからまだ ここをはなれたくないんです
みょうにきっぱりと いいきったあいつ
なにがみたいんだ ときいたら せかいのはてだとこたえた
なんだそりゃ

はてですよ そのさきにはなんにもない せかいのはて
こっきょうも さべつも へんけんもない
そんなばしょに あなたとならいけるんじゃないかとおもって

なに こどもみたいな ゆめみがちなことをいってるんだと わらったら
そうですよね とにがわらいしてた

そんなことをいっておいて
あっけなく さきにしんだのはおまえ

それきり せなかをあずけるあいぼうはいなくなったけれど
それでもおれはまた ぜんせんにむかう

ちゃんとつれていってやる
おまえがみたかった せかいのはてまで
おれはきっと たどりついてやる

のこり989のれすをみすえて
じゅうをかまえるへいしの たたかいのはじまり

12 :風と木の名無しさん:04/06/02 22:22 ID:npeG7OwB
>10-11
そういうの弱いんだよぅ…ナミダデ モニターガ カスム…

1さん乙

13 :風と木の名無しさん:04/06/02 22:45 ID:3b2ToeN6
【ある ぶっちょうづらの しようにんの いちにち】

かれは かならず かえってくる そういって まいにち えきへむかう しゅじん
なにもいわず だまって くるまいすを おす むくちな しようにん
せんそうが おわって もう どのくらい たったのだろう 
しゅじんも しようにんも ずいぶん としをとった

もともと びょうじゃくな しゅじんのからだも めっきりよわって
えきで まつ じかんいがいには ずっとねたきり
ぴんと のびたせすじは かわらないのに やせて やつれた

それでも きょうも しゅじんは えきへむかう
せんじょうへ いったきりの しんゆうのかえりを まつために
しようにんは やっぱり むくちで なにもいわない
だまって むひょうじょうに くるまいすを おす

はる なつ あき ふゆ かわらない まいにち
えきで まつ しゅじんのよこに しようにんの ぶっちょうづら

しんゆうは かえってこない たよりも ない
しゅじんは よわっていく
かわらない しようにんの ぶっちょうづら

はるさめの ふるころ しゅじんの せきが ひどくなった
かれは かえってくるだろうか?
しゅじんは はじめて そうつぶやいた ひとりごとだった
(それまで わたしは いきているだろうか?)


14 :風と木の名無しさん:04/06/02 22:47 ID:vedn6IzA
1さん、dクス

>9
モエー 言葉通りにヘタレ絵だと萌え倍増。

>10-11
部下のセリフがイイ !
でもカナスィ…

15 :風と木の名無しさん:04/06/02 22:48 ID:3b2ToeN6
おもどりになるでしょう

いま ささやいたのは だれだろう しゅじんは くびをめぐらす
しようにんは ぶっちょうづらで こちらを みもしない
でも たしかに それは めったにきかれない しようにんの こえだった

やくそくは まもられるかただと ぞんじております

きょうは えきには わたくしが そういって しようにんは でていく
ねどこから みおくりながら なぜか しゅじんは なみだした
じぶんが ひどく しあわせなように おもえて なけてしかたなかった
そうおもうことで しんゆうに すまないと おもいながらも 
いきて いるなら きみも どうか しあわせであるように そういのった

まもなく さくらのさきみだれるなか しゅじんは やすらかに せいをおえた
そうぎのあと もふくのかくしから ふるぼけた くろいふちどりの てがみを とりだし
じっとながめてから ゆっくりとちぎって さくらふぶきに まぎらす  
かくしとおし まもりとおした ぶっちょうづらの しようにんの しずかなおわりのひ


16 :風と木の名無しさん:04/06/03 00:21 ID:ai6QVIyU
1さん乙

>13,15
仏頂面の使用人・゚・(ノД`)・゚・
主人は幸せな人生を送れてよかったと思うよ

17 :風と木の名無しさん:04/06/03 00:37 ID:jamHDUzS
漏れも1さんに乙ー

>13,15
本気でうるっときたよ。上手い!

18 :風と木の名無しさん:04/06/03 00:39 ID:HRUtJnEK
>13,15
ここは かみ の おわす いんたーねっとですね なけました


19 :風と木の名無しさん:04/06/03 01:45 ID:8zSsTZ2s
新スレになってまだ20レスもいっていないのに
泣きっぱなしです。みなさんうますぎます。
1さん乙。ありがとう。
職人さん、ありがとう。

20 ::04/06/03 03:40 ID:TvCSc8u7
【ある こいびとと はなれたばしょで くらす おとこのはなし】

しごとが いそがしい きょうも ざんぎょうだ

つかれて つかれて ひびに つぶされて
くたびれた おやじには なりたくない

そうだ あいつに でんわをかけよう
そうして すこし げんきを もらおう

もしもし なんだ おまえか ようじは なんだ
 なんだとはなんだ ひさしぶりだな げんきか
げんきだよ それより ようじをいえ
 ようじなど ない ただ こえが ききたくて
ようじがないなら きるぞ
 ちょっとまて まだごふんも たっていないのに
うるさいな おれだって いそがしいんだ 

でんわは きれた

21 ::04/06/03 03:43 ID:TvCSc8u7
はなれるのは さびしいけれど
でも おれたちは おとなだから
しょうがない いきてかなきゃ
がんばろうな ひびに まけずに
からだに きをつけよう おたがいに
うわきだけ しないこと おたがいに
そういった おれの こいびと
やさしかったはずの こいびと
いまのは なんだ?

ぶつりてきな きょりにまけて
おれたちの こころまで
はなれて しまったのだろうか
いそがしくて あえない ひびに
おれたち まけて しまったのかな
そうおもったら なみだがでた
あふれて とまらなくなった

ないて つかれて
ずっとずっと つかれて
おれはねむった こんこんと

22 ::04/06/03 03:44 ID:TvCSc8u7
あさ めがさめると るすでんが はいっていた
あいつからだった
おそるおそる きいてみた
わかればなしは かくごしていた

こえをきいたら さびし
いや あいたくなるから
でんわは したくなかった
きつくいって きってしまって ごめんな
いま いそがしい ほんとうに いそがしいんだ
でも すべてを すてて あいにはいけない だろう
それがけじめだ おれたち おとなの
ぶきようで まじめな お

とちゅうで きれた めっせーじ
おれは わらった
おもわず ふきだした
さびしい といいかけて
いえない こいびと

とけいを みたら ちこくすんぜん
いそいで ようい しなくては
ほんとは あいに いきたいけれど
めっせーじの つづきは
つぎ あったときに きく

23 :風と木の名無しさん:04/06/03 03:45 ID:TvCSc8u7
むだにながくて ごめんなさい

24 :風と木の名無しさん:04/06/03 04:40 ID:4ODgMPaU
>20 ちょうもえた めっせーじきれたとこ ちょうわろた
そしてそのあとしんみり ねえさんぐっじょぶ

ほしゅをかねて かんそう とうかする
あるふじょしのよあけまえ

25 :風と木の名無しさん:04/06/03 20:36 ID:g45TASXc
【ある しかくの いちにち】
にわとりのなきごえ あさもや つめたい いどのみず

ながやのすみに ひっそりとくらす せめとうけ 
ろうにんに みをやつした せめは おうようで ものごとに こだわらない 
ころがりこんできた うけを なにもきかずに すまわせている
おいえそうどうで あらそいが たえない くにもとの
しんせきすじから おくりこまれた しかくだなどと しらないままに 

たきたての めしのにおい みその こげるにおい
なれた せめの あせのにおい あまい みずのにおい 
そんなものに なれてしまっては ならないのに
いつか せめを うらぎる そのときに ちゅうちょがあっては ならないのに

きょうも たきたての めしのにおいに ねこのように めをほそめて
せめは なにもしらずに たたみにねそべっている

うけは ひものをやきながら いつかくる けつべつを おもう

よめも ちいも いらぬなあ
ふいに せめのつぶやきが きこえて てをとめる うけ

おぬしが いてくれれば なにもいらん

おぜんに ととのえた あさめし 
ゆげのたつ みそしる ごはん ひものに こうのもの

つくった このてで いつかせめを ころすのだと
おもえば なみだが とまらない ある しかくの つかのまのしあわせ

26 :風と木の名無しさん:04/06/03 23:43 ID:qz9HR/9n
>>25
( つД`)

27 :風と木の名無しさん:04/06/04 00:56 ID:B3WEMREm
スレ復活早々力作が多すぎて涙が…

25タンGJ!あえてそこで終わらせるところが最高でつ。

28 :風と木の名無しさん:04/06/04 09:04 ID:bo6a+BSW
あなたはじぶんのことを
おれはがむしゃらにつっこんでいくしかのうのないせんそうやなんだよ なんて
じちょうぎみにいっていたけど

どんなふりなせんきょうでも どれだけてきがまちうけてるとわかっていても
ひるまず おそれず まえだけをみてつきすすんでゆくあなたは
すでにいきるでんせつになっている

かけがえのないあいぼうがいたこと
そのひとをなくしてしまったこと
それからひとりでたたかいつづけていること
どこかとおくをみつづけていること

ぜんせんにはいちされてから あなたをずっとみてきたからしってるんです

おれに あなたのせなかがあずけられることはない
おれとあなたが ともにおなじじかんをあゆむこともない

でも だから
あなたがのぞむばしょにすこしづつでもたどりつけるように
すこしでもみちがひらけているように
せなかがまもれないならば せめて

ふるえるあしをしったしながら10-11さんのすこしさきをかけていく
しょねんへいのなれぬじゅうげきと いのりのひびのはじまり

29 :風と木の名無しさん:04/06/04 09:12 ID:bo6a+BSW
>10-11 さん
かってにからめてごめんなさい

せかいのはてまであと971

30 :風と木の名無しさん:04/06/04 20:02 ID:DWVOY5u3
【ある しょたせめ の いちにち@】

ひとりっこ で あまやかされほうだい。ほしいもの は たいてい て に はいる。
おとな は つくりえがお に なんなくだまされる。ともだち は ちょっと むずかしい ことを いえば しっぽを ふって ついてくる。
すべて が おもいどおり。しげきのない ひび。

そんな あるひ の じゅく の かえりみち。こうえん で へんなやつ を みた。なつ なのに こーとすがた。はあはあ いいながら おちんちん を さわってる。
ともだち は きみわるがって にげた。ぼくは そいつが よわそうに みえたから ちかくに よっていく。

「あんた なにしてんの。」
ぼく が いうと ちかんうけ びくんと みじろぐ。わずかに あけてた こーとのすそ あわてて とじようとする。
「ちんちん おっきいな、おまえ。なんで うえ むいてるんだ。つか こんなとこで もらすなよ。おとな の くせに。」
けいべつ するように ぼく が いうと あせばんで あかいかお ますます あかく なって なきそうだ。ちんちん にぎる て が ふるえてる。
しらない やつ だし よわそうだから むちゃくちゃに いじめて やりたくなった。かくそうとする こーと のすそ ひっぱる。



31 :風と木の名無しさん:04/06/04 20:06 ID:DWVOY5u3
【ある しょたせめ の いちにちA】

「やめろよっ!」
ちかんうけ なみだ を め に ためて ていこう したけど みえてしまった。
からだじゅう ろーぷ で しばられて ちんこ も ねもと しばられてる。はじめは さらしもの に してやろう と おもった けど ちんちん は おとこ の せいめいせん。
たいへんだ と おもって ぼくは らんどせる から はさみ をとりだした。

「おまえ いじめられてんの?だせぇやつ だな。しょうがないから きょう だけ たすけてやるよ。」
えすえむ なんて しらないから ぼく は ちかんうけ の ちんちん の ろーぷ よかれと おもって きってやった。
ちかんうけ おおげさに さけび ながら ほんかくてきに おしっこ もらす。

あえぎながら しゃせい する ちかんうけ を みながら はじめて せいのしょうどう に かられた ある しょたせめ の いちにち。

32 :風と木の名無しさん:04/06/04 20:22 ID:DWVOY5u3
あー しまった ‘。’ いらないんだorz

33 :風と木の名無しさん:04/06/05 00:03 ID:wd3syiEQ
>30-31
(・∀・)イイ!
チョト怖いな、とも思ったけど自分はけっこう好きみたいだ…
「。」とか細かい事は気にするな

34 :風と木の名無しさん:04/06/05 00:56 ID:dx+IB8U4
【まじめな しょくにんせめの いちにち】

いも ぜんぶ かわ むいとけよ
へい
だんたいさん はいってるから いそいでな 
へい

なにを いっても へい とそれだけこたえて もくもくと しごと
しょくにんせめは むだぐちを きかない
おもしろみの ねえ やつだ たまには さけにも つきあえ
ほかの しょくにんに こづかれても だまって あたま さげるだけ

じょうだんの ひとつもいえねえんじゃ おんなも よってこねえぞ
しつこく からむ せんぱいしょくにん 
だまった ままの しょくにんせめ

むだぐち きいてねえで さっさと しごとしねえか
おやかたの いっかつ みんな あわてて しごとに もどる
しょくにんせめは やっぱり だまったまま てもと うごかす

35 :風と木の名無しさん:04/06/05 00:56 ID:dx+IB8U4

おやかたが となりにたって ほうちょう つかいはじめる
しょくにんせめ めだけ おやかたのほうに むけて またもどす

いも むけたか
へい
よし 

おめえは できるやつだ よけいなことは いわねえし しごとも はやい
ばかは ほっといて こつこつ がんばりな
いいすてて おやかたは せをむける
そのせなかを みつめる しょくにんせめ

うちの むすめむこになって あとをつぐのは てめえしかいねえ 
きたいしてるぜ おい
せなかごしに のこされた ことばに ほんのすこしだけ かなしいかおをする
まじめで いちずな しょくにんせめの いちにち


36 :風と木の名無しさん:04/06/05 01:02 ID:z8QLaxjH
>34-35
キュンキュンきましたよ姐さん(つд`)ダイスキデス
私の萌えにがっつりヒットしました…

37 :1/3:04/06/05 01:21 ID:9BzQdzUm
【ある はらぺこおおかみの いちにち】

おれさまは はらぺこおおかみ
ぐるるるきゅうう きょうも はらがなる
もう なんにちも くってない
とにかく なにかくわなきゃ しんじまう

ふらふら よろよろ
はなをひくつかせ もりのなかを うろうろ

みあげると おおきな おおきな きのうえに
きれいな ことりが はねをやすめてた

あぁ もう なんでもいいから くいたいぞ
きにとびついて がおがおがお
おまえがくいたい がおがおがお

きれいなことりは すましたかおで 
おれさまをみおろし
ち ち ち と すましたこえで ないた

まぬけな まぬけな おおかみさん
はねがないあなたは このきのうえまで
のぼって これないでしょう
だから このわたしをたべることは できませんよ
くやしければ ここまでおいでなさい

きれいなことりは ふわり ととんで
きのみきに はりついて うーうーうなるおれさまの
じまんのはなを つっついた

38 :2/3:04/06/05 01:22 ID:9BzQdzUm

いててて ひー 
おれさまのじまんのはな まっかっか
こりゃたまらんと しっぽをまいて すたこらたいさん

またあした あのなまいきなことり くってやる
ぜったい ぜったい くってやる

つぎのひも きにのぼろうとしたけれど
はらがへりすぎて てあしに ちからがはいらない

ことりは きにしがみついている おれさまをみおろし
まぬけなおおかみさん ここまでおいでと
すましたこえで さえずっている

おれさまは きのしたで
じたんだをふんで くやしがった

あんまり おなかがすきすぎて
ぐるぐる ぐるぐる めがまわる
あぁ こんやも ばんめし ありつけないのか

みじめなきもちで ぐすん と はなをすすっていると
うえから なにかが おちてきた

なんだこれ?
めのまえに あかいきのみが ころりんこ
うえをみあげると さっき おれさまのはなをつっついた 
あの きれいなことりが きのえだにとまってた


39 :3/3:04/06/05 01:24 ID:9BzQdzUm

きのみ おとしたのか?まぬけなことりめ
だけど あんまり おなかが すいてたから 
きのみを ぱっくん くちのなかにほうりこむ

すると また あたまにこっつん きのみが おちてきた
みあげると やっぱりあの きれなことりがいて
すましたかおで きのうえにとまってた

きのみ おとしたの きづいてない?
こんなんじゃ ぜんぜん たりないけど 
あまずっぱくて けっこう いけるので
らっきー とおもいながら
ことりのおとした きのみを しっけいした

まぬけなおおかみは きづいてないが
そのきのみは おとしたわけじゃない
ことりが えだになっている きのみを つっついて
おおかみのしたに せっせと おとしてやっているのだ

そんなことも ちっともきづかず
あしたこそは あのなまいきなことりを 
くってやると めらめら とうしにもえる
ある へたれなはらぺこおおかみの  いちにち

40 :風と木の名無しさん:04/06/05 01:25 ID:ym8LARxn
萌だぁー!!

41 :風と木の名無しさん:04/06/05 01:36 ID:FXZaLB5F
小鳥イイ!ほのぼの萌え

42 :風と木の名無しさん:04/06/05 03:01 ID:42pU0ump
【ある せんぎょうしゅふな へたれせめ の いちにち】

いってらっしゃい と じょおう うけ おくりだす
きょうは なんだか きげん が わるい
へたれせめ きになって しごと できない

けさ の ちょうしょく まずかった?
いいや おきにいりの ぐれーぷじゅーす ごくごく のんでた
しんぶん に いやな にゅーす のっていた?
いいや きょう は よんこま わらいながら みてたぞ

じょおううけ あさ は とくに こわいから へたれせめ きをつけてる
じぶん とろいの しってるから ようい の ために ごじに おきる
わいしゃつ に あいろん かけて かわぐつ に くつずみ ぬって じかん に あわせて とーすと やいて へやいっぱいに あさ の くうき を いれる
いつ きす もとめられても いいように は も ねんいりに みがく

けさ だって がんばったのにな
もしかして きのう の えっち が ひびいてる のかな
しごと つらいのかな
おれ の こと きらいに なったのかな
へたれせめ ゆか で たいいくすわり ひとり はんせいかい

じょおううけ すきで しかたないから いつも わらっていて ほしい
じょおううけ に きらわれたら おれ いきていけない

43 :風と木の名無しさん:04/06/05 03:02 ID:42pU0ump
かんがえれば かんがえるほど かなしくて どうしていいか わからなくて なみだ が でてきてしまう
そんな じぶん が なさけなくて また なみだ
こんなひ に かぎって じょおううけ おそくなる と でんわ してくる
きょう は はなすこと すら かなわない

じょおううけ ごぜんさま に なって ようやく きたく
へたれせめ みて なに きたないかお してるんだ と つめたい ひとこと
あわてて ちーん とはな を かむと めのまえに じょおううけ が こぶし を さしだす

おまえ きょう たんじょうび だろ
あさ おもいだしたんだけど おれ おまえ の すきなもの なんて これくらいしか しらないし さがすの くろう した
じょおううけ の もってるのは かいがら の かせき
おれが かわら で みつけた かせき こっそり あつめてるって なんで しってるんだろう
いつから さがしてたんだろう
じょおううけの よごれた すーつ みて なみだ が とまらない へたれせめの しあわせな たんじょうび

44 :風と木の名無しさん:04/06/05 03:07 ID:yxPHhUKa
>42−43
アアン、萌え。
健気なヘタレの独白にほんのちょっぴり涙がでた。


45 :風と木の名無しさん:04/06/05 19:35 ID:IYl1aVtg
【ある のろわれた いきもの のいちにち】

きづいたときには じぶんは すでに ひとではなかった
ばけものとよばれ ひとに いしもて おわれた
そして みをまもるために ひとをころした

ぜつぼうし いのちをたとうとしても 
この のろわれたからだは しぬことも ゆるされない 
おわれ みをかくしながら いきる

いつしか ひとをころすことにも なれてしまった
おれは みもこころも ばけもの になったのだ

あるひ おわれて ようやくにげだして
ちをながし たおれていたおれを てあてしてくれた かれ 
なにもきかず ほうたいをまく かれのやさしさが うれしかった
じぶんには もう ひとのこころは のこっていないはずなのに





46 :風と木の名無しさん:04/06/05 19:35 ID:IYl1aVtg

すじょうをかくし かれにあう
もはやおれに ひとをあいするしかくはないのに かれをおもうきもちがとめられない

そして しる かれが はんたーであることを 

だけど やさしいかれは ひとのこころをなくしたばけものすら
ころすことを くるしんでいる 
それでも ひとをまもるため かれは ばけものをころす 

おれはねがう
かれが おれの のろわれたいのちを おわらせてれることを
そして かれのこころのかたすみに ちいさなきずとしてのこることを

ねがいをいだいて はんたーのところにむかう ある のろわれたいきもの のさいごのひ



47 :風と木の名無しさん:04/06/06 08:11 ID:FcEGSsC4
>45-46
うわ、そういうの弱いんだ。泣きつぼなんだよ……
GJ! ひたすらGJ……!

48 :風と木の名無しさん:04/06/06 20:37 ID:4su3E/lb
>45-46
GJです。来世では幸せになってくれ…。

49 :風と木の名無しさん:04/06/06 22:56 ID:R+tnUqkI
【ある せんぱいばすうんてんしゅの いちにち】

きょうはあめだ あぶないからいつもいじょうにあんぜんうんてん
じょうきゃくはほとんどがくせい いつもとおんなじ 
ちがうのは みんながかさをもってるぐらい

まがります ごちゅういください
あなうんすして おおきくさせつしたら えいぎょうしょがみえてきた
ここでうんてんしゅこうたい おれはきゅうけいになる
うんてんしゅがこうたいになります しょうしょうおまちください

うすい きいろいいろのかさがみえた
こうはいがいつもさしているかさだ
なんだ あいつとこうたいなのか
ぶれーきふんで ばすをとめる
どあをあけると こうはいがかけよってきた

おはようございます せんぱい
にこにこしながら かさをおれにさしだす
おはよ
そのかさをもって おれはばすをおりる
すこし こうはいのかみ ぬれちまった


50 :風と木の名無しさん:04/06/06 22:57 ID:R+tnUqkI

ねくたい まがってんぞ かさをもたないほうのてで なおしてやる
あ すいません すこしてれながら こうはいがわらった
こいつはいつもいつも いいえがおでわらう
つかれてるのに こいつのかおみてると げんきがでそうだ

じゃ いってきます ぺこり とあたまをさげて
うんてんせきにすわるこうはい
あめふってんだから きをつけんだぞ
はい
こんどのやすみ さけぐらいつきあえよ
はい
いってらっしゃい 
いってきます
ふたりともかるくてをあげて あいさつ
ぷしゅーっておとをたてて どあがしまった

つぎにふたりのやすみがかさなるのはいつだろう
なんておもいながら
でていくばすをみえなくなるまでずっとみつめる
あるせんぱいばすうんてんしゅのいちにち

51 :風と木の名無しさん:04/06/07 00:43 ID:nryE1fH+
>>49-50
ほのぼのしますた(*´∀`*)
うんてんしゅさんいいわぁー


52 :風と木の名無しさん:04/06/07 02:10 ID:qLGUUQoy
>>49-50
せいふくもえ〜なふじょしのいちにちのおわり
きょうもいいもへをあるがとう

53 :風と木の名無しさん:04/06/07 02:36 ID:L0uIiTbQ
【   のいちにち】

ぼくがまだ とてもちいさくて
ようやくかたちができあがったばかりのころのはなし
ぼくは とてもあたたかいものにつつまれていて
まいにち うとうとねむっていたんだ

からだにながれこんでくる たくさんのえいよう
きもちがよくて めをとじたまま
そとのせかいからきこえてくるこえに みみをすます
「はやくおおきくなってね はやくきみにあいたいよ」

そのやさしいこえがだいすきで
いつもしあわせなきもちで そのおとをきいていたんだ
はやくそとにでて あいたいな あいたいよ
きもちよくねむりながら ずっとおもっていたよ そのこえのもちぬしのことを

すこしだけおおきくなって からだもしっかりしてきて
となりに ぼくとおなじくらいのおおきさの だれかがいることにきがついて
ときどきおはなししていたんだ はやくそとにでたいねって
ぼくたちに やさしくはなしかけてくれる あのこえにあいたいねって

そして ぼくたちのからだは どんどんおおきくなっていって
とてもうれしかったんだ おおきくなったら あのこえにあえるから
もうすぐそとにでられるかな? まだかなまだかな?ってずっとはなしていた
もっとたくさん えいようがほしいねって はなしていたんだ



54 :風と木の名無しさん:04/06/07 02:37 ID:L0uIiTbQ

そうしたらね 
ぼくたちのそのおもいが とどいてしまったみたい
ぼくたちは はやくおおきくなりたかった
あのやさしいこえに あいたかったから

あるひ いかついこえがきこえてきた
「そろそろ このはな すこしつんでしまわなくちゃなー。
 じゃがいもはなー、はながさいていると、はなにえいようをとられちまうんだよ。
 つちのしたのじゃがいもにえいようをあたえるにはさ、はなをつまなくちゃいけねえんだ」

「こんなにきれいなんですけどねー、じゃがいものはな」
「ああ、どっかのくにのひめさんが、かみかざりにしたっつーくらいだからな」
「それでも、つまなくてはならないんですか?」
「ああ、じゃがいもをおおきくするためだ」

ぷち
そのおとがきこえたとたん 
あのやさしいこえが きこえなくなったんだ
みみをすましても よびかけても きこえなくなってしまったんだ

…………?
ねえねえ どこにいっちゃったの?
いつもぼくたちに やさしくかたりかけてくれるのに
ねえ なんで きこえないの?
どうして きょうはなにもはなしてくれないの?



55 :風と木の名無しさん:04/06/07 02:41 ID:L0uIiTbQ

そのひから あのこえはきこえなくなってしまったんだ
ぼくたちは どうして?どうして?とまいにちないた
だけど ぼくたちのからだは どんどんおおきくなっていった
くきから たくさんのえいようがながれてきた あのこえのぶんまで

ぼくたちじゃがいもは あたたかいつちのなかで
ずっときもちよくねむっているだけだったんだ
ときどき つちのうえからきこえる やさしいはなのこえをききながら
だけどもう きこえない 
ぼくたちのせいで あのこえはなくなった

どんどんおおきくなって 
いよいよつちからそとにでるひ
ぼくたちはまず あのこえのぬしをさがした
けれど どこにもいなかった かなしかった
だけどね あのね まわりには たくさんおともだちがいたよ



56 :風と木の名無しさん:04/06/07 02:43 ID:L0uIiTbQ

おともだちみんなで かごにあつめられて はじめてくるまにのったよ
そのとき うんてんせきに かざられていたしゃしん
うすむらさきいろと うつくしいしろのはな 
ちいさくて やさしそうな
とてもやさしそうないろをしたはなが かざられていたんだ

ああ きっと あのこえだ
そうおもったら なんだか めがでてしまいそうになった
でも そのとき となりにいたこが からだをよせてくれた
あのこえだよね そうだよね って

こんなにおおきくなったんだよって
ぼくたちのすがたをみせることはできなかったけれど
やさしいこえは ずっとずっと わすれないからね
あなたがちじょうからとどけてくれたこえは わすれないからね

またいつか ぼくたちが たねいもになって つちにかえったら
そのときは きれいなはなをさかせてね
こどもたちに やさしいこえをきかせてね
やくそくだよ ぜったいだよ
まってるからね 

やさしくうつくしい じゃがいものはな


【じゃがいも(だんしゃく)が ちじょうにでたひ】

……って、○○の一日って言っているのに、
一日どころか数ヶ月だよ_| ̄|○スマン
隣にいたのはメークインで。


57 :風と木の名無しさん:04/06/07 02:44 ID:SOfLrgf5
>>53-56
(;∀;)イイ!


58 :風と木の名無しさん :04/06/07 03:27 ID:gd6kTyFN
>>53-56
ほんわかして、切なくて、きゅうんと来る話しありがとう。・゚・(ノД`)・゚・。
凄い感動したよー!

59 :風と木の名無しさん:04/06/07 11:24 ID:i22fXui/
>>53-56
まさかじゃがいもで泣くことがあるとは思わなんだ…ありがとう!

60 :風と木の名無しさん:04/06/07 17:08 ID:mtU5SlhG
>>53-56
なんか、まんま童話を読んでるみたいだ…。自分がもし絵描きなら
挿絵つけてWeb童話作りたいくらい(当方字書き、ゴメン)。

61 :風と木の名無しさん:04/06/07 17:21 ID:sPcx6xDU
>>53-56
い も お とスレ住人として号泣萌え&今日の献立は
男爵&女王タン(メイクイーン)に決めました。
今度じゃがいも庭に植えてみよ…

62 :風と木の名無しさん:04/06/07 21:21 ID:cWGEpUUc
801板ではじめて泣いてしまった…
すてきなお話アリガトー

63 :風と木の名無しさん:04/06/07 23:21 ID:A6aT7iUN
>53-56
泣かせる芋め…

64 :風と木の名無しさん:04/06/08 00:18 ID:OxU/uHxZ
>>53-56
凄い涙が出て来た。色々考えちゃったよ。
いいお話ありがとう。

65 :風と木の名無しさん:04/06/08 05:10 ID:aSOX6E3h
>>53-56
朝から泣いちゃったじゃないか・゚・(ノД`)・゚・


66 :風と木の名無しさん:04/06/08 17:38 ID:53fAFMWw
【みずにつかってきょうでいっしゅうかんめの ぼうだらのいちにち】

ひたひたとぜんしんにみずがしみこんでくるのをかんじながら
あいつのことをかんがえていた

あいつにはじめてあったのはさんびゃくねんまえ
もうそんなになるんだな となつかしくなる

わたしのこきょうは つめたくあれくるううみ
りくにひきあげられたわたしは
いえのなかでみそじたてのしるになって
しあわせなかぞくをあたためている なかまたちをよこめに
はいいろのそらのしたで かちかちにかわいていった

あるときおおきなふねにのせられて わたしはみしらぬとちについた
こきょうとはまるでちがう なだらかなやまとしずかにながれるかわ
めをみはるほどにぎやかなおおどおりも はじめてみるものだった

やっとにおろしされて くりやのかたすみにぶらさげられたわたしだったが
みみやわらかなこのとちのことばが なんだかうそくさくおもえて
だれかにはなしかけられても ただだまりこくってしゃちほこばっていた
なんにちもなんにちも

これからどうなるのだろう
こんなとおいところで あぶらもみずけもぬけて
かさかさになったわたしを おいしくたべてくれるひとはいるんだろうか?

そんなことをやっぱりだまりこくったままかんがえていたら
したのほうから あまいこえがきこえてきたのだった


67 :風と木の名無しさん:04/06/08 17:39 ID:53fAFMWw
「あんたがぼうだらはんどすか。うちは えびいも いいます。
こんどあんたはんといっしょにたかれることになりました。よろしゅう」
みたことのないいもが ひらざるのうえでわらっている

いもとたかれる?
てっきりしるのみになるものだとおもっていたわたしは
おどろいてききかえした こんなにわたしはかわいてしまっているのに?

「そやからもどってもらいますのや。なんにちかかるかうちにも
わかりませんけど、そのあいだゆっくりよもやまばなしでもしましょ」

しかし わたしはそれどころではなかった
しるにはいるならともかく みずにつけられてうまみまでぬけてしまって
そのうえいもといっしょにたかれるなんて 
そんなぱさぱさしたにもの だれがおいしいとおもうだろう?
たいへんなところにつれてこられてしまった
けれどなきたくなってもわたしには なみだになるようなすいぶんはのこっていない

「どないしましたん?」
えびいもがふしぎそうにみあげている
わたしはしわくちゃのからだをもっとくしゃくしゃにしてえびいもにうったえた
こんなことならふるさとでなまのままたべられたほうがよっぽどよかったと


68 :風と木の名無しさん:04/06/08 17:41 ID:53fAFMWw
そうしたらあいつはこういったのだ
「だいじょうぶです。このとちのおひとはかんぶつのあつかいにはなれてはる。
きっとやわらこうおいしゅうにたいてくれますよって あんしんしなはれ。
それにな、ここにはあんたはんのふるさととちごうてうみがおへん。
みんなうみのさかなは めったとたべられまへんのや。
それで あんたみたいなかんぶつのおひとをたのしみにして、
もどしてたいては みたこともないとおいうみに おもいをはせますのや。
ながいあいだかわかされて、とおいとおいきたのうみをわたって、
くりやについてからも もどるのになんにちもかかる。
あんたはんほどたのしみにまたれてるおさかなはいてまへんえ。
みょうりにつきるとおもいまへんか?」

もどるまでのあいだ わたしたちはたくさんのはなしをした
わたしのふるさとのつめたいうみのこと。ごうごうとほえるかぜのこと。
ことばはぶっきらぼうだけどこころのやさしいひとびとのこと。
すっかりこのとちのうまれのようなかおをしているえびいもが、
そせんはわたしとおなじように とおいみなみのくにからやってきたのだということも
そのときにきいた
ここになじむまでに つらいことはなかったのか?
そうきいても あいつはわらってこたえない

69 :風と木の名無しさん:04/06/08 17:41 ID:53fAFMWw

なのかななばんみずにつかって とうとうえびいもとたかれるひがやってきた
なべのなかでわたしは 
あいつのあくで じぶんがどんどんやわらかくなっていることに おどろきをかんじ
じぶんのにかわしつで あいつのにくずれをふせいでやれることに よろこびをかんじていた
そうしてわたしたちをであわせてくれたこのちのひとびとに
こころからかんしゃしていた

じだいはかわって このとちでもなまざかながかんたんにてにはいるようになり
うみにだって すぐにいけるようになった
けれどこのふるいみやこで てをかけていもぼうをつくってくれるひとがいるかぎり
わたしたちはいつもいっしょだ

たとえ つかのまのおうせしかないとしても

もうすぐえびいもとあえるのがたのしみな あるぼうだらのいちにち

70 :風と木の名無しさん:04/06/08 17:47 ID:53fAFMWw
い も お とスレから来ました。
海老芋のAA職人さんと>>53-56さん便乗してすみません。

71 :風と木の名無しさん:04/06/08 21:45 ID:0+r/WK9M
>53-56
>66-70
感動したよ・゚・(ノД`)
このまま絵本にして出版して欲しい

72 :風と木の名無しさん:04/06/08 22:03 ID:Y5mbEgPo
畜生、芋め、芋め!。・゚・(ノд`)・゚・。

73 :風と木の名無しさん:04/06/09 03:08 ID:2rhJ/vqV
た、鱈のくせに!乾いてるくせにー!
何でこんなに萌えさせるんだ!

74 :風と木の名無しさん:04/06/09 08:13 ID:vvPsycMW
>66-69
やべぇ
マジで萌えた。
乾物なのに……

75 :風と木の名無しさん:04/06/09 15:10 ID:wKGqPnc6
おまいら!じゃがいもと乾物で泣くなよ。゚(゚´Д`゚)゚。

76 :風と木の名無しさん:04/06/09 21:05 ID:uENMnJx0
【すなおじゃない じなんの いちにち】

いまどき はやらない だいかぞくの うち
きょうだい だんじょ あわせて ぜんぶで じゅうにんちかく
これだけ おおいと いえのなかは しっちゃかめっちゃか

なくなわめくな あばれるな はしるなとぶな けんかすんな 
きょうも ちょうなんの あにきが みんなの せわをやいている

あにきだけじゃ てはまわらないから しかたなく てつだう
ほら もう ゆうめしだから いいかげんにしろ
ちっちゃい おとうとたちの くびねっこ つかんで れんこう
あまい あにきとちがって おれは じつりょくこうし

こえを そろえて いただきます(いただきます)
うちの しょくじの せきは ちょっとそうかん ずらっとならんだ きょうだいたち
くいっぱぐれないように みんな むごんで そうだつせん
いちばん ちっこい すえっこをかかえて あにきは またせわをやいている
くろうしょうで せわやきで おひとよしの あにき

りょうしんが あいついで なくなって もう なんねん たつのか
かいしゃへ いきながら こいつらの めんどう みるなんて
むりだって なんどいっても きかなかった あにき
ぶきようなくせに すいじ せんたく ぜんぶ ひきうけようなんて
みとおしが あますぎるにも ほどがあるのに
ちょうなんだから おれが みんなを やしなわないとな なんて

77 :風と木の名無しさん:04/06/09 21:08 ID:uENMnJx0

そんなことより よめを もらえよ といいたくても
こんな だいかぞくの ちょうなんには なかなか よめの きてがないのも
わかってるから さすがに いえない
おれたちの そんざいが あにきのしあわせを じゃましてる

だけど まだみぬ あによめには わるいけど
あにきが ひつようなんだ どうしても おれたちには
あにきが いなけりゃ よるも あけない

だから わびの かわりに きようなおれが かじをする 
だいがくいんは ひるまだけだし もともと りょうりはとくい せんたくそうじもおてのもの
かいしゃで つかれた あにきに あつい おちゃも だしてやる
おつかれ あにき

あにきが わらう

わるいなあ おまえが いて たすかるよ

くろうしょうで かいしょうなし おひとよしで それから それから?
にくまれぐちは いくらでも きけるけれど だいじな ことばが うまくいえない
すなおじゃない だいかぞくの じなんの いちにち


78 :風と木の名無しさん:04/06/09 21:08 ID:uENMnJx0
わあわあ あげちまった すえっこに ふまれて いってきます

79 :風と木の名無しさん:04/06/09 21:31 ID:x13q1/2b
【ある はるにれの いちにち】

わたしはなんびゃくねんもいきている「はるにれ」
たくさんのみどりのはをしげらせて しっかりとそびえるたいぼく
おかのうえにぽつんとひとり たっている

そこへたまにやってくるしょくにんのせいねん
おおがらなたいけいとはうらはらに きがちいさくやさしいせいねん
「きょうもげんきそうだな」
わたしにはなすように かれはひとりごとをつぶやく
そんなあるひ かれはぽつりとこういった

おれは ししょうのことがすきなんだ

でも きのちいさいいせいねんは そのことをこころにひめているだけ
せいねんがあんまりおもいつめためをするので わたしはかぜにそよぐ
みどりのはに かれのきもちをのせた

かれのきもちはししょうにとどいたけれど どうじにむらのひとたちにも
しられてしまった

きのちいさいかれはだまって むらをでた

わたしはじぶんのしたことをはげしくこうかいした
やさしいかれのやくにたつどころか かれをおいだしてしまった

しばらくのつきひがすぎたとき
やさしげな きれいなゆびさきのおとこがわたしのまえにあらわれた


80 :風と木の名無しさん:04/06/09 21:32 ID:x13q1/2b
「ぼくもいろいろなやんだけれど かれをさがすことにしました」
かれのししょうだ かれがはなしていたとおりの おとこ
「なんねんかかるかわからないけど ぼくもかれがすきだから」
そうしてそのおとこはたびにでた

わたしがよけいなことをしなければ はなればなれになることはなかったのに
こうかいしてこうかいして わたしはみどりのはをしげらすことをしなくなった
たちがれてぽつんと おかのうえにたつ

さらにつきひがたって だれもたちよることのないわたしのまえに
かれはあらわれた

「こんなになっちまって みにきてやれなくてごめんな」
かれはとおいむらで いちにんまえのしょくにんになったという
ちかくのむらにようがあったので ここによったという
やさいいかれは わたしのことを ちっともうらんでいなかった
「ししょうのかおみたいけど はずかしくてかおあわせられないや」
こんなにひにちがたったのにな そういって かれは すこしかなしそうにわらった
そして かれは とおいむらへとかえっていった

ししょうのこと つたえたいけど わたしには もうみどりのは がない
どうかどうか ししょうがかれをみつけてくれますように
ふたりがあえますように
ながくいきたわたしの のこりすくないいのちのかぎりいのります

ふゆはこせないであろう ある「はるにれ」のさいごのなつのいちにち

81 :76さん かってにすみません:04/06/09 21:55 ID:WT0fTNGv
【あるだいかぞくの さんなんのいちにち】

とうさん かあさん こんなにこどもいるのに またつくったのか
やきゅうちーむでもつくるつもりかよと きいたら
こどもはたから たくさんいたほうがいいにきまってると わらってたよな
そのたからをおいて しんじまってどうするんだ
おかげで いちばんめのあにきと にばんめのあにきは
まいにち めがまわるほどおおいそがしだ

いちばんのあにきは まいにちあさからしごとにいって
よなかになって くたくたになって かえってくる
おかねのことはしんぱいするな とうさんかあさんものこしてくれた
おまえたちをくわせて がっこういかせるぐらい わけないさ
そういってるけど おれしってる
あにきひとりで たべざかりのきょうだい くわせていくには
しごとがひとつじゃたりなくて べつにばいともこなしてること

にばんめのあにきは そうじ せんたく めしのしたく
だいがくいんにいきながら まいにちいつもふるかいてん
でもほんとうは もっとたくさんべんきょうしたくて
うえのあにきをまちながらほんをひらくけど かじでつかれてのっくあうと
あ また ほんをひらいたままでねてる

82 :風と木の名無しさん:04/06/09 21:57 ID:WT0fTNGv
おれはぶきようで かじのてつだいもあんまりできないし
ばいとをしても じきゅうななひゃくごじゅうえんのこうこうせい
がっこうがえりのすうじかんじゃ かけいのたしにはぜんぜんたりない
したのいもうと おとうとのめんどうはみてやれるけど
やっぱり あにきたちにはかなわない

あ こら すえっこ
せっかく したのあにき ねてるんだから そのうえをはしるな ふむな
……ああ よかった おきなかった
きっと ふまれてもきづかないほど つかれてるんだろうな
そのくせ いつもうえのあにきがかえってくると
ちゃんとおきて ゆうしょくくわせて おちゃまでだして

こうこうをでたら おれもはたらこう
そうしたら うえのあにきもすこしはらくになるだろう
よなかのばいと しなくてもよくなるかもな
ばんごはんは みんないっしょにたべられるだろうし
うえのあにきをまって したのあにきがよふかしすることもなくなる
ゆっくりべんきょうするじかんも すこしはふやせるだろう

でも ふえたじかんのすこしだけさいて
おれにもあついおちゃ いれてくれたらいいな
すえっこをあやしながら にばんめのあにのねがおをそっとのぞく
だいかぞくのさんなんぼうのねがい

83 :わあい うれしいから つづき:04/06/09 22:36 ID:uENMnJx0
【ある だいかぞくの ちょうなんの いちにち】

ひるは かいしゃ よるは こっそりばいと まいにちまいにち いそがしい
くたくたに なって つかれてかえってくると まだ こうこうと でんきが
なんだなんだ まだ みんなおきてるのか そのわりには ものおと しない
しんぱいになって くつ ほうりだして いまにむかう

いまには つくえに もたれて ねむりこんでいる じなん
そのよこで すえっこ かかえて おなじく うたたね さんなん
そのひざで すやすや すえっこ

つくえのうえには じなんの べんきょうどうぐや ほん
すっかり さめた おちゃや ゆうはん 
かえりを まつ きょうだいたちの あたたかい けはい
つかれも わすれて えみが こぼれる 
だいかぞくのかていは まいにち せんそうだけど こういうとき よくわかる
かぞくの ぬくもりと かくれた やさしさ おもいやり

かぜを ひくから おきなさい すえっこと さんなんをおこし
つっぷしている じなんも そっとゆする
ただいま おそくなって わるいな
めをあける じなん すこし とろんとしためで またたく
おかえり あにき いけない ねちまった

きょうは もう ねてしまいなさい そういうと
すなおに じなんは うなずく なつかしい おさない しぐさ
すえっこ だいた さんなんと ならんで へやへ むかう

そうだ ひさしぶりに いっしょに ねるか などと いいだして
それはちょっと とさんなんに こばまれ
このとしになって なにいってんだと あかくなったじなんに こづかれ ややきずついたりする
いそがしくとも しあわせな ある だいかぞくの ちょうなんの いちにち

84 :風と木の名無しさん:04/06/09 22:48 ID:jVcoNN5I
>76姐さん、>81姐さん GJ!

兄弟萌え。

85 :風と木の名無しさん:04/06/09 22:52 ID:ofhjkyA7
さいこう さいこう だいかぞくもえ

86 :風と木の名無しさん:04/06/09 23:14 ID:YiaYVuml
>>79-80
切ない……・゚・(ノД`)・゚・。

87 :風と木の名無しさん:04/06/10 00:33 ID:Pj7/B1PO
兄弟イイ!ほんわか萌え

春楡…どうか会えますように

88 :らんにゅう ごめんなさい きょうだいもえ:04/06/10 03:57 ID:0U+k3LEC
【ある だいかぞくの すえっこの いちにち】

おおにいの かえりは きょうもおそい
ばんごはんをたべて おふろもはいって おれがふとんにはいったあとじゃないと かえってこない
こないだ ほいくえんでかいた ぱんだのえ みせてやるって やくそくしたのに
しかたないから ちいにいで がまんしてやる
ちいにい あそべ! っていったら さんにいに つかまえられた
さんにいの たいがためは なかなかのものだ
へっどろっくを はずそうとしているうちに おれはねてしまった ふかく 

れいちゃんのままは おとうさんも おかあさんも いなくて
かわいそうねって いうけど なんでかわいそうなのかな
おれには おおにいも ちいにいも
さんにいだって よんにいだって (いかりゃく) いるのに

でも おおにいと たまにしか あそべないのは かわいそうかもしれない
つぎの にちようびは ほんもののぱんだ みに どうぶつえんにつれてってもらうんだ
ちいにいは おべんとうも つくって くれるかな
みんなで でんしゃにのって いくんだよ
そんな ゆめをみている ある だいかぞくの すえっこの いちにち


89 :風と木の名無しさん:04/06/10 04:35 ID:SWHvDZDo
      |
      |
      |          
ドゾ->●ノ ↓                
    | V               
    /\  1.5では初登場?矢印をお忘れのようなので棒人間がお届けします …
        ずれてるヨカーンがするけど…

90 :風と木の名無しさん:04/06/10 08:45 ID:N1UiNhJ7
棒人間ひさしぶりだ
ヨカーン当たっちまってるが気にしない

91 :風と木の名無しさん:04/06/11 00:47 ID:WyqipqkG
まとめさいとが みれない ぼうにんげん たすけて

92 :1/2:04/06/11 01:01 ID:q/udvydA
【ある しょうねん せいどれいうけの いちにち】

ぼくが このおやしきにきてから やくひとつき
ほぼ まいばん だんなさまに あいされるひび
それがきょう めがさめたら おきあがれない
あまたがいたい からだがだるい

でかけた だんなさまには うまくかくせたが だんなさまの ひしょには きづかれた
『かろうと ねぶそく じゅうぶん すいみんをとって あんせいにしてること』
おいしゃに みせられて くすりと おかゆ ひえぴたしーとに こおりまくら
だんなさまが つけてくれた かていきょうしの じゅぎょうにも でられない
ゆっくりねてくださいと ひしょの ちいさなこえ

てんじょうをみながら ぼーっとする
だんなさまの やくにたたないぼく いるいみがない
はやくなおさないと なおらないと だんなさまの おかえりまでに

めがさめたら へやのなかは おれんじいろ
ゆうがたなのに ぜんぜんきぶんが よくなってない どうしよう
くるまの とまるおと ひしょと だんなさまの こえ
ちかづいてくる あしおと それでも おきあがれない ぼく

べっどのそばに だんなさま
かおをみたら なみだがでてきた ごめんなさい
どれどれ といって もうふごと だきあげられて めがまわる
『ちょっとぐあいが わるいくらいで なくなんてなぁ』
だんなさまが わらってるので びっくりした

いつもは ぼくを ねかさないほどの だんなさまなのに
おもいきって くびにだきついてみた
そしたら だんなさまに ぎゅうっと だきしめられた

93 :2/2:04/06/11 01:02 ID:q/udvydA

だんなさまの おおきなてが ぼくのせなかを さすっている
ゆっくり べっどに もどされた
いつもとは ぜんぜんちがう そっとした きす
『きにするな ゆっくり おやすみ』

そのきすで ますます ぼくのなみだは とまらない
なぜだか じぶんでも わからない
いつも だんなさまに へとへとに されてるのに
いまはじめて だんなさまに いってほしくないと おもってる

ひしょの むいてくれた りんごをたべながら
だんなさまに こいしてしまったかもしれないことに きづきそうな
ある しょうねん せいどれい うけの いちにち

94 :風と木の名無しさん:04/06/11 01:15 ID:3n+hkO3W
>91
http://f40.aaacafe.ne.jp/~skyblue/

95 :風と木の名無しさん:04/06/11 04:41 ID:S2IZDfBo
まとめサイト管理人です。
aaa鯖が不安定なので、xreaに移転しました。
新アドレスはhttp://kirika.s59.xrea.com/です。
失礼いたしました。

96 :風と木の名無しさん:04/06/12 01:53 ID:cISVfT6+
管理人タン乙!いつもありがとう!

97 :1/2:04/06/12 19:08 ID:ItnISMT5
かんりにんさん おつかれさま かんしゃかんしゃ
というわけで ひとつ ちょうせん

【ある「ぼく」のいちにち】
まよなか ぼくは いえをでた
おとうさんと けんかしたから

おとうさんは ぼくのほんとのおとうさんじゃない
3ねんまえ おかあさんがにっこりして
「これからかれといっしょにくらすのよ なかよくしてね」
といった そのひから そのわかいおとこのひとは おとうさんになった

そのひとは めに くしゃっとしわをよせて いつもにこにことしている
うまれたとき ぼくのほんとのおとうさんは もういなかったから
おとなのおとこのひとが いっしょにすむということ そうぞうできなかった 
おおきなおおきな かたいてのひらが
ぼくのあたまを なでたときは おもわず せすじがびっくりしたみたい

おとうさんは のっぽだから かたぐるまがたのしい
にちようびは こうえんで3にんで あそんだ
ずっとそうやって すごしていくんだと おもっていた

ぼくはいま まっくらなみちを とぼとぼとあるいてる
からだじゅう おせんこうの つーんとしたにおい
めったにきない まっくろな ようふく

おかあさんが いなくなった どこにもいなくなった
みんな ないていた
「おじいちゃんと おなじびょうきを わずらって・・・」
おばあちゃん なきながら ぼくをだきしめていた

98 :2/2じゃない・・・あと一つあります:04/06/12 19:40 ID:ItnISMT5

おとうさん ぐっとにぎりしめた こぶし
ぼくにおおきなせなかをむけて ふるえてた
ここはぼくのいえなのに なんだか べつのせかいにきてしまったみたい
ここは ぼくたちのいえだよね?ぼくと、おかあさんと、おとうさんのいえだよね?
↓ 
ぼくたち3にん いつもごはんをたべていた わしつ
しらないひとが ぞろぞろあつまってきて なにかはなしてる
おとうさん みんなのしせんをあびて めをふせている
「このいえは うってしまったほうがいい」
「きみは もともと たにんだし まだわかいんだから」
「あのこのことは おばあちゃんが めんどうをみるから」
おとうさん なにもいわなかった なにも

わかったのは おとうさんとはなればなれに なるかもしれないということ
そして おとうさんが なんにも いおうとしないこと
ぼくのこころが かーっとまっかにそまった
てあしが ぶるぶる ふるえた
へやのなかから おとうさんが ぼくに きづいた

でてきたおとうさんに ぼくはさけんだ
なんで?なんでおとうさんはなにもいわないの?
おとうさんの こまったような なきそうなかお
ぼくは ありったけのちからをこめて おとうさんのおなかを ぐーでたたいた
びくともしない おとうさん くやしくてかなしくて いえをとびだした


99 :つづきです:04/06/12 20:00 ID:ItnISMT5
とぼとぼと よみちをあるきつづけて つかれてきたころ
いつものこうえんが めにはいった
おかあさんと、おとうさんと、ぼくと いつも3にん いっしょだった
ぼく おとうさんのこと すきだよ なんで これからも いっしょにすんじゃいけないの?
じゃんぐるじむに のぼってみる ひゅううと よるのさむいかぜ

とつぜん たったったっとあしおと みおろせば おおきなひとかげ
おとうさんが いきをきらして はしってきた
そしていきなり ぼくにむかって じゃんぐるじむを のぼりはじめた

うれしいのと くやしいのと ぐちゃぐちゃなきもちで ぼくはおもわずにげた
にげるぼく おうおとうさん どっちもひっし
がっしと おとうさんのおおきなてが ぼくをつかんだ
ふたりとも ばらんすを うしない ては あせですべって ぐらり
したの すなばに たおれこんだ

あおむけになったおとうさん うでにちからをこめて ぼくをはなそうとしない 
「ひとつだけ おしえてほしいんだ」
もがくぼくに ぽつりといった かすれたこえ
「おとうさんな、これからも おまえの おとうさんで いてもいいか」

ぽろぽろと なみだをながして だきついた うなずいた
「おとうさんは これからもぼくのおとうさんだ」
おとうさんも めにしわをよせてわらいながら すなだらけでないていた
3ねんたって ほんとうのおとうさんをみつけた ほしぞらのうつくしい「ぼく」のまよなか
あさはすぐそこ

100 :風と木の名無しさん:04/06/12 20:00 ID:ItnISMT5
長すぎた・・・_| ̄|○

sz=0
501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.01.03 2014/02/20 Code Monkey ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)