2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日々】ある○○のいちにち【徒然】

1 :風と木の名無しさん:04/01/26 16:02 ID:tRcO2CwX
やおいなひとたちのいちにちをよみたい

やおいじゅうにんのいちにちではなくていろんな せめ うけ ほものいちにち
じゅうにんのにっきはべつすれがあるよ
ttp://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1072967621/l50

とりあえず>>2-5くらいにいちのもえねたをはる


せんとうに【ある○○のいちにち】とたいとるをつけるとわかりやすいかもしれないね
なまものほかふせじはおとなのりょうしきではんだんだ

このすれがすくすくそだちますようにとおもうあるいちのまいにち

431 :鬱です・・・気分悪くなるかも。ご注意を!3:04/05/06 17:26 ID:YXv0Kt8H

「まわすか」 じょうかんのこえ
ゆれる ひとみ  それでもひるまない
いきようとしてる しにかけのくせに

さあ、おわかれだよ
とてもむりだ たえられないや
あんたが けがされていくだなんて
さいごは けっきょく しんじまうんだ

あんたが ここにいなければ
あんたが ここにいなければ
えがおが みたかった
きっと ひとなつっこそうな
きれいな、とてもきれいな・・・

いまはただ おれのねがいをかなえるよ
わがままかな  ・・・でも いいだろ?

じゅうこうを むける ゆびを かける
どうしてだろう なみだがとまらない
さっきはへいきだっただろ ふるえもとまらない
め だけの かいわに  おわりを つげなきゃ
おれの ねがいは かな う ん だ  か ら


ぱんっ



きょうも、きっとこれからもつづいていく ある しがんへい のにちじょう


432 :風と木の名無しさん:04/05/06 21:12 ID:n5B3nrMf
>>429
華奢んですね・・・
うわ、切なくなってきた。
今日学校サボって二回目見てきたばっかりなんだよ。

GJ!

433 :風と木の名無しさん:04/05/07 07:18 ID:8+eKJ2Pw
取り決められてる訳じゃないけど、ここは基本的にオリジで
元ネタありは嫌がられる事も多いから
たとえあってもわざわざメル欄で仄めかさない方がいいと思。

434 :風と木の名無しさん:04/05/07 11:55 ID:GPEWQEA2
>>433
そうだね。元ネタがあることは、分からないようにしたほうがいいと思う。

435 :風と木の名無しさん:04/05/07 15:34 ID:mGwuNqTP
【あるせんようぶらうざせめのいちにち】

もちぬしうけがでんげんおとしわすれてでかけやがった

きゅいーん そうこうするうち ていきじゅんかいそふとが きどうかいし
あっちをととのえたりこっちをひっぱったりみづくろい

おっとなんだ このぬるいしんちゃくは しゅみじゃねえな
いてて さきのとがったかきこみ むりやりこすりつけるな
とかなんとかいいつつ おれのからだはきれいにあらいながされる
さっぱりしたとこで しばらくすりーぷ

がたがたと もちぬしうけがきたくしたけはい はあはあ あがってるいき
こうふんでうっすらひらいたくちびる てにはかみぶくろ
おまえ、なにたくらんでる?

かたくはめられたふっくをこじあけ もちぬしうけがうえからてをさしいれてきた
どこまではいってくんだか おまえのて ほんとちっせえな
すきなようにさせてたら つぎはしたからはいってきた


そこからさきはひっぱるな やめろ もうとんでもなく あつくなってる  

-------ばか おまえのてじゃ つかめねえよ 


ゆびさきにふれたしゅんかん 
もちぬしうけが ちいさくひめいをあげて とびのいた (続)

436 :風と木の名無しさん:04/05/07 15:49 ID:mGwuNqTP
【あるせんようぶらうざせめのいちにち】(続)

もちぬしうけ びっくりしたかお ひとさしゆびをぐっとおさえている
なれないことするからだ ほんとうに ばか

ぼんやりとしたかおで おれのからだとじぶんのてをみくらべていたうけ

ふいにぱくんとゆびをくわえた

おれにふれさせたそのゆびを ゆっくりとねぶるしたのうごき
いつもむごんでおれをいじりまわすから きにしたことがなかった
どうでもいいが ぬらしたゆびで さわるなよ
まだ とうぶん おれのねつは ひきそうもないから

そのばん かってきたおんせいにゅうりょくそふとがあてがわれ
もちぬしうけとのかいわがはじまった
あるせんようぶらうざせめの しんてんかいな いちにち

437 :風と木の名無しさん:04/05/07 19:10 ID:2pQdj9H5
>>433>>434
すいません・・・_| ̄|○
我が物顔で出すのはアレかと思って書いちゃったんですが・・・厨でしたね。スマソ



438 :風と木の名無しさん:04/05/07 22:56 ID:ca+zebUa
>432  学校…?

439 :風と木の名無しさん:04/05/07 23:01 ID:w+qQIX4/
大学生大学生。
或いは大学卒業後専門に入った人。

気にしたら負けだぞ(゚д゚)/

440 :風と木の名無しさん:04/05/07 23:37 ID:P8Y0OlGE
学校さぼると言えば大学しかなかろう
それ以下の学校ってサボるとお家に電話がかかってきませんか?
成績にも関わるし
漫画とか読んでて登場人物が気軽に学校抜け出したりしてるのが
非常に不思議だったんだが世の中にそういう学校は多いんだろうか?
スレ違いスマソ

441 :風と木の名無しさん:04/05/08 00:13 ID:9Ol7fBGR
【あるきちくせめすれっどのひとこと】

おじょうちゃんたち

くちばっかりうごかしてないで

もっとおれをそのきにさせてみな
 

442 :風と木の名無しさん:04/05/08 01:50 ID:kg6rlR9I
>>435-436
専ブラ攻めタン続編キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!
持ち主が受けってとこがまたツボ。好きだ。

443 :風と木の名無しさん:04/05/08 20:16 ID:JBcnDZYd
【あるたくしーどらいばーのいちにち】

きょうもせっせとはんどるまわし
いやなきゃくにもおあいそわらい
あめふりもくようごぜん2じ のりこんできたふたりぐみ

のみかいあがりのりーまんふたり
「○○まち いっちょうめにあるこんびにかどまで」
「あい、りょうかい」
おれ ういんかーだしてはしりだす

すこしして
よっぱらいぜめ めがねうけのかたにもたれてゆめのなか
ごくちいさなためいきひとつ みらーごし
よっぱらいぜめのかたのうえ ふれられないまま
ちからなくにぎられた めがねうけのてが ふるえてた

よくあるはなし よくみるこうけい
でも だけど
ほんのすこしだけとおまわり
2ふんちょっとのまわりみち

あれくらい だれかにほれたことあったっけ
ほんのりうらやましくなった たくしーどらいばーのあさは まださき

444 :風と木の名無しさん:04/05/08 23:05 ID:EFBgBKnE
>443
ウワァァァァァァァンヽ(`Д´)ノ!!!!
そういうのに弱いんだよう!泣かすなよ!

445 :風と木の名無しさん:04/05/09 01:35 ID:5RMp1m7q
【ある だんしこうせいのいちにち】

きょうはそつぎょうしき とくべつなひだから ねくたいをしめる
まだじゅんびのじかんには はやいけど きょうしつにむかう

ああやっぱりいた おれのたんにん かっちりしたすーつがにあわないな
かみがたもぴっちりなのに めがねだけやぼったい
「あれ きみがいちばんのりだな そつぎょうおめでとう」
やわらかいえがお かおがまっかになるのがじぶんでもわかる

ええと なにいおうとしてたんだっけ
そうだ そうそう せんせいがすきなの にゅうがくしたときからずっと
でも ことばのかわりにでてくるのは なみだ

せんせいがあたまをなでてくれた
「こっそりおしえちゃうけど きみはとくべつかわいかったな いちねんかんありがとう」
おれはそのひゃくばいぐらいせんせいがすきだったよ
けっきょく「せんせい ありがとう」しかいえなかったけど もういいの

ぐすぐすなきながら せんせいとはじまりのちゃいむをまつ
いまでもこんなにかなしいのに
えがおでさようならなんていえない あるだんしこうせいのあさ

446 :1/3:04/05/09 20:28 ID:fGgBoGce
【ある いじっぱりになりきれない うけのいちにち】

あさ9じ めがさめる きょうはどようび しごとはやすみ
なにをしようかとぼんやりかんがえる

せめとせんしゅうけんかをした つまらないけんかだ
なんねんもつきあってきて けんかならなんどもしてきたのに
あのときはどうしてもゆるせなくて「わかれる!」って いきおいでいってしまった
けんかしたあと せめはなんかいもでんわをかけてきたけど むししてやった
そしたらもうかかってこなくなった
なんだよ、あきらめんのはやすぎねぇかとおもったけど ほおっておいた

いつもやすみのひはせめといっしょにいた
えいがをみたり びでおをみたり めしをくったり
ひとりじゃすることがなにもおもいつかないなんて…
あぁやだやだ
なんでおれこんなうじうじしてんだよ じぶんでわかれるっていったんじゃん

とりあえずへやのそうじせんたくをじかんをかけてしてみる
おわったらつかれた べっどのうえにごろり そのへんにあったざっしなんかよんでみる
いちにちってこんなにながかったっけ


447 :2/3:04/05/09 20:29 ID:fGgBoGce

いつのまにかねむってしまったみたいだ
きがついたらへやはまっくら もうよるだ
そういえばはらがへった あさおきてくっただけであとはなにもくってなかった
れいぞうこをみてみる でもくいもんはなにもない
しかたないのできがえて きんじょのこんびにへいくことにする

ざっしをたちよみ みずのぺっとぼとるをかごにいれる
ふだんあんまりのまないけどきょうはさけでものもうかな
かんびーるもひとついっしょにかごにいれた

べんとうをえらんでいたら ゆうせんからなつかしいきょくがながれてきた
つきあいはじめたころ せめがこのきょくがすきで よくいっしょにきいてたな

「このうたのかしみたいに ずっとずっといっしょにいられたらいいな」
なんて こっぱずかしいことをいったせめ
おれもそうおもうよなんていえなくて こころのなかでつぶやいたっけ


448 :3/3:04/05/09 20:30 ID:fGgBoGce

せめはいまごろなにしてるんだろ
あいつもいまごろいえでひとりで こんびにべんとうとかくってんのかな
いや べんとうくってるんならまだしも あいつはめんどくさがりだから
なにもくってないかも きっとそうだ そうにちがいない
あいつはおれがいないとなんにもしなくてできなくて…

かんがえだしたらとまらなくなった
ずっとずっとなんていってたくせに なんでいっしょにいないんだよ
…っておれが わかれるなんていったからか
そういえばなんであんなことがゆるせなかったのかな
ちっ なんだよしかたねぇな

べんとうをふたつてにとって かんびーるもかごのなかについかする

こんびにをでたらでんわしてやるか
あいつがでたらなにいうかわかってるから 「ばーか」っていってやるよ
そして「めしはくったか」ってきいてやる
たぶんせめのいえにつくまでに あたためてもらったべんとうはさめるけど
ひとりでくうよりきっとうまいはず

おれからも「ごめん」ってちゃんといえるかなと
ぽけっとのなかのけーたいをきにしながられじをまつ
いじっぱりになりきれないうけのいちにちはまだおわらない
あしたはにちよう しごとはやすみ
なかなおりするじかんはたっぷりある

449 :風と木の名無しさん:04/05/09 21:01 ID:UszU4Bs8
【あるかたおもいめがねうけのいちにち】

とまったたくしー おこすのがむりなほど よっぱらいぜめはゆめうつつ
もう、しかたねぇなぁ わざとらしいためいき たくしーまたせてかついでへやへ

だるいからだにちからをいれて いっぽいっぽあめのろうかをあるく
ちかくにかんじるたいおんと こきゅうと たばこのにおいに
のどが なさけなく ごくりとなった

かってにへやのかぎをあけて いちどもはいったことのないしんしつへふみこむ
べっどにころがしてやると しあわせそうにまくらにほおずり
くそ、おれのきもちしりもしないで しあわせそうにしやがって
ずっとずっと もう ずっとずっとすきで おかしくなりそうなくらい すきなんだ

せっかくだから   きすくらい いいかな
なんておもってかおをよせる さけくさいいきが はなさきをかすめたしゅんかん
いきなりねがえり しんぞうがこわれそうなほどみゃくうって からだをどける
のんきにねているよっぱらいぜめのかおが すこしだけ つらい


450 :風と木の名無しさん:04/05/09 21:04 ID:UszU4Bs8

かわらないたいどで あしたもきっとわらえるから
なにもしなくて …できなくて よかった
これでよかった よかったんだよ おれ
のどのおくと まぶたのおくが なんだかあつい 
まっくらにしたへや ふりかえってねいきだけ みみにのこした

またせてたたくしーのらんぷが なんだかにじんでて
これはきっとあめのせい
わらおうとしたけど うまくわらえない
くもるのはめがねのうちがわ

てをあげるまえにしずかにひらいたどあからからだをすべりこませて しーとにしずむ
ふぅ と おもわずふかいためいき
みないふり きこえないふりのどらいばーのたいどが いまはありがたい

だってどうしようもない いいだせるわけがない
せっかく【しんゆう】になったんだろう これいじょうはいらない
なにものぞむものなんてない もうなれきった じぶんへのうそ
いいきかせるようにむねのなかでくりかえす かたおもいめがねうけに よるがにじんだ

451 :風と木の名無しさん:04/05/09 21:33 ID:FoGy+0Qj
今更なんですが、>>335 >>337 の続きです。

【あるがくせいせめのいちにち】

さらりーまんせめにおいだされ いわれたことばをむねに
ひとりあるく しずかなよるのまち
あふれだすおもい こぼすためいき おもたいあしどり
もどろうか けれどいまあのひとを わらわせるすべはしらない

しかたなく ひさびさにかえる ふるいあぱーと
てのひらのけいたいでんわ ためらうゆびさき
こえをききたい けれどはなすことばはもっていない
ひをともすたばこ ゆらめくけむり まどのそと しろいつき

ねむれずにあさをむかえ たったいっちゃくしかないすーつ
こわれかけたじてんしゃで えきへむかう くもりぞら
しゅうしょくかつどう げーむがいしゃ むりやりわらう
おもうのは あのひとのことばかり

しゃちょうのひとこと きみはなにをつくりたい?
よういしておいたことば つまらないと きりすてられ
しゃちょうがいう きみがしょうがいかけてつくりたいものはなんだ?
ちんもくのあと おもわずくちから こぼれたことば

・・・・・・ぼくが つくりたいものは、
  
ふっと わらうしゃちょう それはおもっているより むずかしいことだ
ふかぶかといちれい へやをでる


452 :風と木の名無しさん:04/05/09 21:37 ID:FoGy+0Qj

かえりみち すーぱーでかいもの
むいしきに なんでもふたつかごにいれ
はっときがつく ふたりぶんかうひつようはないのだと
おそうざいをひとつ たなにもどす ためいき

とちゅうだったげーむを ふとおもいだす
しゅじんこうをかばって きずをおうひろいん
いまは かいふくまほうをとなえることもできないし 
てきからまもることもできない くすりだってもっていない

けれど けれど ほんのすこしだけでも 
ひろいんが げんきになるのなら
できることが あるとしたら
おもいきって かごにいれた びーるとはとむぎちゃ

もうすぐ さらりーまんうけが えきにつくじかん
すーぱーのふくろをこうじつに こわれかけたじてんしゃをこぐ
いまはまだ なんのちからもないけれど できることは
これだけわたしたくて なんどもれんしゅうすることば

しずかなよるのまち みつけたすーつすがた
それだけで むねがつまる あふれだすおもい
むこうも こちらにきがつき かおをあげる
ことばがでなくて ようやくひとこと 
……のりませんか?


453 :風と木の名無しさん:04/05/09 21:40 ID:FoGy+0Qj

……いっしょにいたいんだ
いまはまだ なにももっていないけれど
てきからまもるちからも しあわせにするすべもしらないけれど
それでも あなたをうらぎらないことだけは ちかうから

あいたかった はなしたかった だきしめたかった
れんしゅうしたことばもわすれて つぶやいた
うつむくさらりーまんうけ かえってきたことばは ひとこと
……ばーか

こちらをみずに なにもいわずに じてんしゃのうしろ
あしをかける さらりーまんうけ
かたにおかれたてに なみだがでそうで
それいじょう なにもいえずに じてんしゃをこぐ

ふたりのみらいに ねがいをこめて じてんしゃをこぐ
ごじつとどいた さいようつうち ごみばこでみつけた おみあいしゃしん
あるがくせいせめの いちにちがおわる
そして ふたりのじかんは これからも つづいていく


・・・・・・ぼくがつくりたいものは たいせつなひとのえがおです
いまはまだ なにももっていないけれど
いつかかならず ちからをつけて 
しょうがいをかけてまもります
いまはまだ みらいをやくそくすることしかできないけれど


454 :風と木の名無しさん:04/05/09 21:43 ID:FoGy+0Qj
長くてすみません……
しかも今見たら、他の方の作品と微妙にかぶっていた……
ごめんなさいごめんなさい_| ̄|○ホントニゴメンナサイ

455 :風と木の名無しさん:04/05/09 21:47 ID:Ja2ypuKQ
。*(ノД`)+°・。
ありがとう…彼等を幸せにしてくれてありがとう姐さん!!

456 :風と木の名無しさん:04/05/09 22:33 ID:GNZop4J4
>>449-450
神降臨してる!すげー。


457 :風と木の名無しさん:04/05/09 23:16 ID:kkQzlM3m
【あるくれーんげーむのぬいぐるみのいちにち】

「ばいばいみんな、おせわになったぱお」
なんていってんじゃねぇぞうぬいめ、あっさりもっていかれやがって。

さてこまった、くまぬいがころがりおちておれのすぐちかくに。そしてあー
むのしゃていはんいへやってきた。

「やっときみのちかくにこれた」なんてうれしいこといってくれるじゃねぇか
くまぬい、けどどうじにあーむにねらわれるひびがはじまったんだぜ。

でもほとんどとなりどうしになれたから、まあいいやなんておもう。
……え、てをつなごう、だって?

そうか、くまぬいのしりーずはてにじしゃくがはいってるんだっけ。おな
じしりーずでてがつなげるようになんだけど、おれのてにはじしゃくがない。
ごめんな、というとくまぬいはかなしいかお。ああ、おれもかわいくうまれ
たかった。


458 :風と木の名無しさん:04/05/09 23:17 ID:kkQzlM3m
あ、かもだ。おとこがふたり。あの背のひくいほう、なんとなくくまぬいににてる。
なんだなんだこっちにきたぞ、「なんかとってよ」だって?

せのたかいほうがおれたちをのぞきこむ。なんだこいつ、めつきわるいな。
めつきわるいの、こいんをちゃりん。

あーむがうごきだす。さてきょうのだっしゅつしゃはだれだ、




くまぬいだ。


こいつ、かなりのうでだ。あーむがせいかくにくまぬいをねらってる。
ああ、あーむがひらいてさがってくる。

「やだ! たすけてわにぬい、たすけてよ!」
こしをがっしりつかまれてくまぬいがさけぶ。

くまぬいがてをさしだしている。
おれがくまぬいのてにつかまれば、ばらんすくずしてたすけられる。


459 :風と木の名無しさん:04/05/09 23:19 ID:kkQzlM3m
あーむがもちあがる。くまぬいがなきだしそうなかおでさけぶ。おれはなにもしない。
ただ、そのすがたをやきつけた。

くまぬいがらっかぐちへ。せのひくいほうがくまぬいだきしめてわらう。
めつきのわるいほうもなんだかやさしいめをしてた。
でも、くまぬいはかなしいかおをしていた。

ふたりがみせをでていく。
そのせなかによびかける。


さよなら、くまぬい。


きょうきいちまったんだ、じゅうぎょういんのはなし。

『そろそろここのやつとりかえるか』……って。
のこったやつはばいとのこにくばって、あまったのはすてようか……って。

おれはたぶんいなくなるけど、おまえはしあわせになってくれ。
もらわれて、よかったな。

ぷらすちっくのめだまをうるませでいりぐちをいつまでもみつめている、
もやされるうんめいがちらつくわにぬいのごご。

460 :風と木の名無しさん:04/05/09 23:30 ID:OzNnQRqd
>458-459
・゚・(ノД`)・゚・。

461 :風と木の名無しさん:04/05/09 23:37 ID:wwCzpUdC
まとめさいとにおえかきけいじばんがあったら、このもえをえにしたい
とおもったあるろむのひづけへんこうにじゅうごふんまえ。
ずっとまえのれすへのかんそうなんかもかけたらいいな。

462 :風と木の名無しさん:04/05/10 00:06 ID:w4HWaIWk
【あるひとにはいえないしごとをしているうけのいちにち】
きょうはたったひとりのかぞく いもうとのじゅうろくのたんじょうびだ

りょうしんがこうつうじこでしんだあと いもうとはおれのこころのささえだった
そんなあいつがおもいびょうきになったのはきょねん
「このままではつぎのたんじょうびをむかえられない」

いしゃにいわれたときはめのまえがくらくなった
しゅじゅつをすればたすかるといわれたがおれにはとうていはらえないきんがく
おれはぜつぼうするしかなかった
そんなときだ
よのなかにはみたこともないほどのかねをかせげるしごとがあるとしったのは

ひとことでいえばそのしごとはひとごろしだった
ひとびとがねしずまったよる くろいふくでじゅうをふところにしのばせでかける
わたされていためものじょうほうをたよりにひょうてきをさがしだしまちかまえ
いっぱつひきがねをひけばいい
さんかしたなかまのにんずうにもよるが ひとばんでひゃくまんころがりこむこともある

しょうえんのにおいがするうでではいもうとはだけないが しんでしまってもおなじこと
おれはほんとうにどうなってもよかった

おれはいろいろなひょうてきをおいかけた むがむちゅうでかせいだ
むちゅうになりすぎていて いつのまにかあいぼうとよべるおとこができていたことにも
きがつかなかった

463 :風と木の名無しさん:04/05/10 00:07 ID:w4HWaIWk
「きょうもおまえとくむのか?」
「ああ」
あたりまえになっていたやりとり
あたりまえすぎていつからいっしょにいたのか
なぜいっしょにいたのかいまだにわからない

あいつはせがたかくてくろいこーとがにあっていた
ほめことばになるかどうかわからないが
いつもおなじたばこすって おれはけむたいおもいをしていた
「やめろ」といってもやめないからそのままにしていたつもりだけど
いまかんがえたらあのにおいがすきだったからやめろといわなかったのかもしれない

ぼーっとしたかおでなにをかんがえているかわからない なぜこんなしごとしてるのかも
ほんとうはきかないべきだったんだろうけどおれはきいてしまった
あいつはいつもとおなじかおでいった
「おれ すきだったおんなころされたんだ」

おまえは?ときかれて おれはあいつをきずつけたかもしれないとおもった
だからしょうじきにはなした いもうと、びょうき、しゅじゅつのこと
そしたらあいつひとこといった 「たいへんだな」って
ばかじゃねえの おまえもじゅうぶんたいへんだよ
そういったらわらわれた おれもわらった ふたりともこころはないていた


464 :風と木の名無しさん:04/05/10 00:08 ID:w4HWaIWk
なんかげつかすぎて だんだんかねがもくひょうにちかづいてきた
あとなんかいかのしごとでもうおわりにするよ あるひおれはあいつにいった
するとあいつはなんでもないようなくちょうでいった
「おめでとう おれはまだつづけるけど」

そのひとしごとちゅうずっとかんがえてた
おれどうしてあいつにしごとやめることいったんだろう
どうしてあいつをきずつけるようないいかたしたんだろう
どうしてやめたくないきもちがあるんだろう
それからきがついた
おれどうしてあいつのことかんがえてるんだろう
それはあんまりふかくかんがえこみすぎていままできがつかなかったことだった

「うしろ!」
そのこえにふりむくと
くろいすーつのおとこがけんじゅうをかまえてこっちをねらうのがみえた
ひょうてきのぼでぃーがーどだろうか
すろーもーしょんのようにひきがねをひくのがみえる
あたまがまっしろだ おれはここでしぬのかな


465 :風と木の名無しさん:04/05/10 00:10 ID:w4HWaIWk
ばん
よるのうらろじにひびくじゅうせい
あいつがおれとおとこのあいだにわりこんでうったおとだった
ぐえ、とひめいをあげておとこがたおれる ろじにはもうてきはいない
だけどあちこちでおれたちをさがすくつおとやけはいがうごいている 
みつかるのはじかんのもんだい

あいつはとつぜんいった
おまえはやくにげろ おれがあいつらやってくるから
とうぜんおれはびっくりしてあいつのかおをみた そうはくになっている
まさか、とおもってくらがりのなかあいつのあしもとをみるとちだまりができている

なにいってんだよ いっしょににげるぞ おまえこのままだとしんじまう
おれはそういってあいつにかたかそうとしてちかづいた

おれはしぬわけにいかない でもおまえをしなせるわけにもいかないんだよ
そういったらあいついままでみたこともないこわいかおしやがった
おまえかねがいったからこのしごとしてたんだろう
いもうとをたすけなきゃいけないんだろう よくおもいだせよ

だって、といったらだってじゃないよといわれた
おれはどうにもならないことをしようとしてるけど
おまえはこれからどうにでもできることしようとしてるからしなせられない

そういうあいだにもけはいはちかづいてくる もういっこくのゆうよもない
でもどうしてもあしがうごいてくれない おれのようすをさっしたらしい
あいつこともあろうに ふぁーすときすしたこともないおれのくちびるに
たばこのにおいのするくちびるおしつけてきやがった
あっけにとられるおれに「じゃあな」とひとこというとあいつはろじからとびだしていった
おれはむちゅうではんたいににげた じゅうげきのおとがきこえてきた

466 :風と木の名無しさん:04/05/10 00:10 ID:w4HWaIWk
どうしたの?といもうとにきかれてきがついた 
ああわるい ちょっとかんがえごとをしてたんだとこたえてやすめていたはしをうごかす
よほどふかくかんがえこんでいたらしい やけどしそうだったスープはほどよくさめていた

ささやかだがへいわでしあわせなじかんがすぎていく
けーきをたべ ふたりでてれびをみてわらいあって しゅうしんのじかんになった
おやすみなさい、といもうとはじぶんのへやにはいる
おれはそのどあにむかっててをふり ちいさくおやすみなさいといった

おれはじぶんのへやへはいってかぎをしっかりかけた
このかおだけはいもうとにはみせられないから

へやぎをぬいでくろーぜっとのおくからくろいふくをとりだしみにまとう
そしておなじくろのかばんをとりだし うらうちしてあるぬののおくからじゅうをとりだす
ごめんな おまえのあにきはひとごろしなんだ

そっといえをぬけだし よるのやみへとみをおどらせた
あいぼうのすがたをおいつづけて きょうもじゅうをかまえる
あるひとにはいえないしごとをしているうけのいちにち

467 :462-466:04/05/10 00:12 ID:w4HWaIWk
かんけつにまとめられず ながながとごめんなさい

468 :風と木の名無しさん:04/05/10 00:22 ID:Yr3pdUyZ
>451-453
姐さんありがとう、待ってたyo
仲直りしてくれて良かった。・゚・(ノ∀`)・゚・。
>462-466
なんかカコ(・∀・)イイ!!

469 :風と木の名無しさん:04/05/10 00:28 ID:askPXMoQ
【ある げーむせんたーの あるばいとうけの いちにち】

ほかの ばいとの おんなのこに かこまれている しゃいんせめ
なんだか さわがしいけど めをそらして けーすをふく

しゃいんせめは しごとのことでは きびしいけれど ねはやさしいから にんきがある
なんどか おんなのこに こくられてるのも しってる
いまさら どうってことは ない おもってみるけど
そんなのは つよがりだって じぶんでわかる

そんけいしてて いつもめでおってて となりにいたくて でもじぶんはおとこで
いえないことばが いっぱいたまって もう まっすぐ みることも できない
せめて しごとをきちんとして きらわれないように するのが せいいっぱい

けーす きれいになった よごれた てで ひたいのあせ ぬぐう あるばいとうけ
そのかたを ぽんとたたく しゃいんせめ

な なんですか びっくりして どもるあるばいとうけに ぽんとわたされる わにのぬいぐるみ
だいがえで のこったやつ おんなのこにくばってたんだけど 
これだけ あまっちまった おまえにやるから かのじょにでも やりな

くれーんげーむのぬいぐるみ 
もうながいことけーすにはいっていたのか すこしふるぼけてる
それでも おれに くれたんだ おれに あなたから

どんなにうれしかったか どんなにせつなかったか あなたにはわからない
わからなくていい せなかみつめて ぬいぐるみだきしめた
だいじにします いっしょうのおもいで 

かなわないこいを ぬいぐるみにふうじこめて あすもはたらく あるばいとうけのいちにち

470 :風と木の名無しさん:04/05/10 00:31 ID:I4HJoz9U
わにぬい続編もキテルー!!キャー∩(´∀`∩)(∩´∀`)∩キャー
しかし新着の量すごいな。

ここにいる姐さんの誰か、自分の常駐スレに出張して
奇跡を起こしてくれと言ってみるテスト(w


471 :風と木の名無しさん:04/05/10 01:03 ID:+5UVmfCX
【あるふりょうせめのいちにち】

がっこういってもつまんねー
なにやってもつまんねー
むきりょく むい たいだ
やりたいことなんてなんにもないまま
まいにちすぎてく
でもそれでいいとおもってた

あるひ 
じゅぎょうさぼって おれ あききょうしつでひるね
そしたらあいつ いいんちょうづらしてやってきた
「じゅぎょう でよう」
おれ いった 「いやだ めんどくせえ」

いいんちょうづらしたあいつ もういっかい
「じゅぎょう でよう」
おれ むししてねた
あいつ ずっとおれのそばにいた
(ばかなやつ おれのこと よびにきて)
(けっきょく じぶんもじゅぎょうさぼった)



472 :風と木の名無しさん:04/05/10 01:03 ID:+5UVmfCX

あいつとはなしたの それっきり
おれ ひとりだけど
あいつ ともだちいっぱいいる

そして またあるひ
おれじゅぎょうさぼって あききょうしつでひるね
ぺたぺた あしおと あたまわるそう
あいつがきた なんとなくわかった

あいつ おれのなまえよんで
まえみたいにいう
「じゅぎょう でよう」
おれ むししてねる



473 :風と木の名無しさん:04/05/10 01:04 ID:+5UVmfCX

あいつ もういっかい いった
「じゅぎょう でよう」
ふるえるこえにきづいて おれ めをあける
な なんでおまえ ないてんだ
しくしくないて あいつ もういっかいいう
「じゅぎょう でよう」
おれ わけわかんなくて
でも なんかわるいことしたきがして
「わかった」っていいながらたちあがる

あいつ ふだん いいんちょうづらしてるくせに
なんでそんなうれしそうにわらうんだ
おれ ちょっとどきどきしながら
あいつのあたま こづく

そのひから わらったいいんちょうのかお おもうたび
ねむれないよるをすごす あるふりょうせめの こいのはじまり



474 :風と木の名無しさん:04/05/10 23:49 ID:KLCEk2hY
【のろわれた いっかの すえっこの いちにち】

とうさんがさんばんめのにいさんをたべてる
とうさんがにばんめのにいさんをたべてる
とうさんがかあさんをたべてる

たべるのがおまえたちへのあいだといいながら
つめたくなった にいさんたちと かあさんを とうさんはたべてる

かあさんは とくにねんいりに たべられている
あいしているからだ と とうさんはなんどもいいながら たべている
じゅうたんは どすぐろく よごれて もとのいろがわからない
あっち こっちに にいさんやかあさんの からだが ごろり
どれも もう ぴくりとも うごかない へやは くさったにおいで いっぱい
↓ 
つぎは いちばんうえのにいさんが たべられてしまうと おもって
そふぁのしたに かくれていた すえのおとうとは にいさんをかくした


475 :風と木の名無しさん:04/05/10 23:49 ID:KLCEk2hY

いちばんすきなものを いちばんさいごに たべる とうさんのくせ
やっぱり とうさんは いちばんうえのにいさんが いちばんすきだったのだ
だから まいばん にいさんは くるしめられていたんだ
のしかかられて へんなくすりをかがされて ゆすぶられていた

そして ぼくがにいさんになつくと そのたびにつえでぶたれた
ぼくは とうさんにあいされてなかったから
でも だからぼくは にげのびた たべられなかった

にいさんを とうさんに わたしてはいけない
つめたくなった やさしい にいさんを ちいさなてで ひきずる
ずる ずる ずる あっちこっちに ぶつかりながら いえのそとへ たにのほうへ

にいさんを たべるのは ぼくだと じゅもんのように つぶやきながら
ちのように まっかな ゆうやけのおちていく たにへと すすむ
のろわれた いっかの すえっこの いちにちは まだまだ おわ

476 :風と木の名無しさん:04/05/11 00:06 ID:4NurNLzg
【あるねじまきにんぎょうのいちにち】

あるときうでがあがらなくなった。ますたーはしんぱいそう。
『しゅうりにいこうね』とぼくをとおいまちのしゅうりやさんへ。

しゅうりやさんはみっかかんぼくをねんいりにしらべた。ぼくははやくなおってかえりたい。だいすきなますたーのまつあのいえに。

あるあさぼくはしゅうりやさんによばれた。
……え?
『きみはもうなおらない』だって……?

もうぼくのせなかのねじはいかれているんだそうだ。いままいてあるのがと
まったら、ぼくはもううごけなくなるんだそうだ。

『はしるんだ、ますたーのもとへ』
しゅうりやさんのことばにせかされ、ぼくははしりだす。
ねじがきれるのは、あしたのゆうぐれだって。

ぼくははしった。
にんぎょうはばすにのせてもらえない。きしゃにものせてもらえない。
だからぼくにはこのあししかない。

ひろいもりをつっきって、そうげんをかけぬけて、しらないひとにぶつかり
ながらぼくははしった。


477 :風と木の名無しさん:04/05/11 00:07 ID:4NurNLzg
ぼく、ますたーにまえからいいたかったことがあるんだよ。
ぼくはにんぎょうだから、ずっとだめだっておもってたんだ。
でも、あしたのゆうぐれにとまってしまうなら、いっても、いいよね?

いつしかひがくれあさがきた。それでもぼくははしってた。もうなんだかよ
くわからない。
ぼくはますたーのもとへかえるんだ。

いつしかたいようがかたむきだした。おねがいまって、もうすこしでいいんだ。

ああ、やっとついた。なつかしいますたーのうち。ぼくとますたーがくらし
たたいせつなうち。

「ますたー、ますたー!」
こえをからしてさけんだら、やっとますたーでてきてくれた。

おどろくますたー、でもぼくはとまらない。はやくはやく、たいようはもう
じきしずむ。

「ぼく、ますたーのことずっとすきだった。せかいでいちばんすきだった。
ますたーのもとでくらせてぼくはしあわせだよ。ますたー、だ」


ねじのきれたにんぎょうはそのばでくずれおちた。
もうなにもいわないにんぎょうだきしめる、もちぬしのかなしいゆうぐれ。

478 :風と木の名無しさん:04/05/11 00:59 ID:Z/2uf5UE
>>476-477
・゚・(ノД`)・゚・。セツナスギルゥ


479 :風と木の名無しさん:04/05/11 20:19 ID:ZWJen52x
ここは(*´∀`)で (((((;゚Д゚)))))かつ。・゚・(ノД`)・゚・。 なインターネッツですね

480 :風と木の名無しさん:04/05/11 22:19 ID:S7l3KLRL
【あるいじっぱりうけのゆうげ】

きょうのゆうしょくは たいのあらにだ
きゅうにたべたくなって へたれせめに 「つくっとけ」とめーるした

やっぱり へたれせめがつくる りょうりはうまい
おれごのみの ぜっぴんのあじつけだ
でも そんなこと ひとこともいってやらない
いいたくてもいえない
あれ?なんだよ これ

おれのぶんだと とりわけられた あらに
おかしらぶぶんが ふたつもある
おい おまえもおかしらすきだろ とくにめだま

なに にこにこ わらってるんだよ。
いじっぱりうけさんがすきだからどうぞって なんだよそれは
おまえも すきなくせに なんでおれにくれるんだよ

おれは じぶんのこうぶつを おまえにわけてやることはしないぞ
おまえは ほんとうにおひとよしだな

ふたりぶんのおかしらを えんりょなく ぜんぶたべながら
おいしいとおもっても なにもいえないのが ちょっとだけくやしい
でも へたれせめは それでもすごくうれしそうだ

あしたのあさごはんは ひさしぶりに おれがつくってやるかと
こっそりこころにきめた いじっぱりうけ
いちばんのごちそうは へたれせめのえがお


481 :風と木の名無しさん:04/05/11 22:29 ID:m4J/LAi2
>>476-477
。・゚・(´Д`)・゚・。うあああああん

482 :351:04/05/12 00:07 ID:56oMygRu
351です。
ファイルは完成したのですが、よい鯖が見つからず( ゚д゚)トホウニクレテマス
とりあえず塩にでもうpしようか考え中ですが…
ttp://bbs5.cgiboy.com/p/94/02156/
仮設BBSを設置いたしましたので、ご意見(切に)ご要望等お願いいたします。
お目汚し失礼いたしました。

483 :351:04/05/15 03:36 ID:+VKtQ8kK
連投申し訳ありません。まとめサイトができました。
ttp://f40.aaacafe.ne.jp/~skyblue/
では名無しに戻って、職人の作品を待ちます。

484 :風と木の名無しさん:04/05/15 04:01 ID:hM9TYLUM
姐さん乙!!おそらく誰もが心待ちにしていました。
掲示板だけではなく、絵掲示板まであるところに感動。
今から過去の素敵作品を読みに出かけます。

485 :風と木の名無しさん:04/05/15 10:55 ID:T1h4iaBy
>>483
乙!分類わけ、いい感じです。同じく絵板にも感動。

486 :風と木の名無しさん:04/05/15 20:18 ID:cU2Cczmi
【あるこわもてさらりーまんせめのいちにち】

さいきんますます こわもてになったと ひょうばんのおれ
でもあいかわらず こうはいは あかるくて
まえよりも さらになついてくる

こうはいのやつが けっこんして かまえたしんきょは
おれのあぱーとから あるいてごふん うれしいやら かなしいやら

「せんぱい ちょっと よってってもいいすか」
しゅうになんどか そういって おれんちに あがりこんでくる
きょうも じぶんちみたいなかおして ごきげんで びーるのんでるし
おくさん またせて かわいそうだろ
でもいっしょにいれて うれしい

「おまえなあ おくさん まちくたびれてるぞ はやくかえってやれ」
うれしさをかくして こわもてを 
ますますきょうあくにして せっきょう
こうはいには おれのこわもても いまいちききめがない
びーるであかくなったかお ほころばせてわらってやがる

「だって せんぱいんち おちつくんすよ」
「しんきょは おちつかないのか」
「うーん ちょっとだけ おくさんにはわるいけど
まだ じぶんちって じっかんもてなくて」

なんだか ひどくむねが いたくなった
じぶんが よろこんでいるのか おこっているのか よくわからない
「わるいとおもうなら さっさとかえれ 
めしつくって まってるものの みにもなれ」
どうようしたまんま おもいきり どなった

487 :風と木の名無しさん:04/05/15 20:21 ID:cU2Cczmi
>>486つづき
いっしゅん めをまんまるくして おどろいてたこうはい
すぐにこまったように ほほえんで やわらかなかみ ぐしゃっとかきあげた
「ほんと せんぱいは やさしいな おれなんかより ずっとやさしい」
うつむきかげんで こうはいはつぶやいた

「おじゃましました かえります」
すっくとたちあがったこうはい おれもつられてたちあがる
くつをはく こうはいのせなかに おれは おろおろとこえかけた
「どなってわるかった また あそびによれよ
おくさんを しんぱいさせない ていどに」
いつものえがおでふりかえり かるくえしゃくして こうはいはどあをしめた

ばかだ おれは かえってほしくなんかないくせに
おくさんよりも おれのそばに ずっとずっと いてほしいくせに
せんぱいぶって やさしいおとこきどって えらそうにせっきょうかよ

かいだんをおりる こうはいのくつおとが ひびく
かえるな かえるな ここにいろ ずっといっしょにいてくれ
いいたいけど いっちゃいけない ことばばかり 
のどのおくから あふれだしそうで おれははをくいしばる

おもいあしどりで いまにもどり ぺったりゆかにへたりこみ
こうはいが のみのこしたびーる いっきにあおる
からっぽになったかん ぎゅっとにぎりつぶして
せぐりあげるおえつ こらえようとして 
じぶんのこぶしをかみ いきおいあまって りゅうけつした 
あるばかなさらりーまんのいちにち

351さんおつかれさまでーす。

488 :風と木の名無しさん:04/05/15 20:52 ID:/obQCm6N
>486
やべ、泣けた……

489 :風と木の名無しさん:04/05/15 23:30 ID:DHrCRcVI
【あるわかさまにつかえるじゅうしゃのどくはく】

わかさま、あすはおそらくわかさまのさいごのたたかいになるでしょう。

ちちをころされ、ははをころされ、きょうだい、はてはさいしまでうばわれ、
くにをおわれたあなたにきょうまでついてまいりました。

がんらいきぐらいのたかいあなたさまのことです。
ひとまえでけっしてなみだせず、まえをみすえておられたのが
わたくしにはさみしくてしかたがありませんでした。

いつでしたか、みずからのもとにのこったわずかなへいりょくで、
わかさまみずからてきたいしょうのくびをとらんと、
てきじんにたんしんのりこもうとしたのをおとめしました。

おもえばあのころからわたくしは
あなたさまにあやしからぬおもいをいだいてしまったのです。

いぜんのわたくしならともにてきじんにのりこんだでしょう。
しかし、それはもうできませぬ。

わたくしののぞみは

490 :風と木の名無しさん:04/05/15 23:31 ID:DHrCRcVI

なにもかもからときはなたれたあなたさまじしんでございます。

いつおわるともしれぬたたかいにおわりをつげ、
みぶんも、くにも、なにもかんけいのないじゆうなあなたをこのめでみたいのです。

そしてできることならば、わたくしがまだいきておりますれば、
そのよこにいさせてください。
なにももたぬ、ただのおとことして。

わかさま、せんないことをもうしました。
ですが、こうかいはいたしておりません。

さぁ、ひがのぼりました。
まいりましょうわかさま。

じゆうをかちとる、さいごのいくさです。

いきてかえれぬとさとった、じゅうしゃのさいごのこくはく。


491 :風と木の名無しさん:04/05/16 00:30 ID:L3+Dhlva
>486-487,489-490
ぐぅぁああああ。・゚・(ノД`)・゚・。

492 :風と木の名無しさん:04/05/17 05:42 ID:h7V6ci85
>486細かくてスマソ。こわおもて?


493 :風と木の名無しさん:04/05/17 17:26 ID:dRYqJAjQ
こわもてはこわおもての転。どっちでもいいんじゃないの

494 :492:04/05/17 21:27 ID:NKEWaCf+
すまん。いってくる。

495 :風と木の名無しさん:04/05/17 23:08 ID:J2mX0Jc1
lこわいけど逆にもてるの略ではなかったのか 

496 :風と木の名無しさん:04/05/18 09:35 ID:Unnb6mLX
こわもて(コハモテ)【恐持て・恐持・強面】
T 【恐持(て)】
恐れられているために、相手から鄭重(テイチヨウ)に扱われること。
U 【強面】
緊張・恐怖などのため、こわばった表情。
用例・作例
―〔=強硬な態度〕に出る

「こわもて」の語源が「こわおもて」?でいいのかな。
「こわおもて」って耳慣れないので変な感じだけど
これが縮まったのかね。

497 :風と木の名無しさん:04/05/18 11:12 ID:Sw+Eoarg
それよりも>480、
あやしからぬ?
怪しからぬのことか?
けしからぬのことかー?

498 :風と木の名無しさん:04/05/18 12:49 ID:GxQ07VBc
それよりも>>497
>480?
489のことか?
489のことかー?
( ´∀`)

499 :風と木の名無しさん:04/05/19 23:37 ID:AlvhMYa6
【あるおじいちゃんのいちにち】

ぼくはあのひ「あのほしをあげるよ」とそらをゆびさした。

ほたるのとびかう、ろくがつのかわら。

となりのしょうねんは、わらっていった
「ようし、あれはぼくときみのほしだ。
まよったときは、あれをめじるしにすればいい」

しょうねんはそれからいちねんご、いきをひきとった。
なおすことのできない、びょうきだったそうだ。
しょうねんはじぶんのさいごのとき、ほしがみえない、と、ないた。



500 :風と木の名無しさん:04/05/19 23:39 ID:AlvhMYa6
あれからなんじゅうねん。このまちも、あのころとだいぶかわった。
ぼくもとしをとり、いまではしょうがくせいのまごまでいるんだ。
かれはあのしょうねんとよくにたふんいきをしている。
かおかたちはまったくだけれど、なぜだか、そうおもう。

ゆうがた。まごとふたりでそとをあるいているときに、
かれがふと、ぼくにいった。
「あのほしは、いつみても、はっきりとわかるよ」
みあげるそらには、
あのころのように、たくさんのほしはなかったけれど。
かれのゆびさきには、あのときにみたほしににた、
ちいさなかがやくほし。

そのとき、ぼくは、あのとびかうほたるをみたんだ。
あのころとかわらない、ぼくのすがたで。

そんな、あるおじいちゃんのいちにち


501 :風と木の名無しさん:04/05/19 23:49 ID:MIUBi84w
>499-500
そ、そういうの弱いんだよう… ・゚・(ノД`)・゚・

502 :風と木の名無しさん:04/05/19 23:51 ID:DGl4zI/t
【あるさらりーまんと だいがくせいせめのよる】

こんなじかんに ちゃいむ いったい だれだ?うるさい れんぞくでならすな きこえてる

ごめんなさいおれがわるかったです いんたーほんのむこうでわめくこえ
じぶんがわるかっただからゆるして そんなこえに ききおぼえは ない…

てゆーか こいつもしかして となりのいえへよくあそびにきてた だいがくせいせめ?へやまちがえてる?
ん…?きゅうにしずかになったな、なんだ?とおもって みみをすませる

みっともなく しゃくりあげるこえと はなをすするおとがきこえる

ないてるのか あいつ けっこういいおとこだったとおもったけど あんなやつでも なくんだ
さては、となりのいえと かんちがいしているのは よっぱらってるせいか?

いいけどな おまえ ちゃんとひょうさつくらいみろ

ねむいがとなりのへやにすむ りーまんうけとだいがくせいせめのけんかがうらやましい のんけりーまんのあるよる

503 :1/2:04/05/20 04:04 ID:NvtYRDB5
【ある ゆうれいの いちにち】
おっす おれ じばくれい かんたんにいうと ゆうれいってやつ
もうじゅうねんも このあぱーとにすみついてる きらくなもんだ

このへやはもとはおれのへや でもいまは しがない ろうにんせいがくらしてる
やつにおれのすがたはみえない れいかんぜろ まぁそのほうがやつにとってはしあわせだろう
おれがみえたら ぜったいしょんべんちびるからな 

おれはじばくれいだから このへやからうごくことができない
もうじゅうねんも そとのせかいをみていない たいくつでたいくつで しにそうだ
ってもうしんでるじゃん おれよ それにしてもたいくつだ

おいおまえ おれはそとがみたいぞ まどをあけてくれ というか いますぐあけろ
かんきしねぇから くうきがよどんでるんだよ おまけにおれもいるから さらによどむんだよ

おい ちゃんとべんきょうしてんのか また だいがくおちるぞ
あだるとびでおなんかみてるばあいか きょにゅうずきもたいがいにしやがれ

うわ おいおい いきなりおなにーかよ おまえあほか べんきょうしろ
めのまえで おとこのおなにーみせられる おれのきにもなれってんだ 
どうせみるなら かわいいおんなのこのほうがいい あぁ うごけないじばくれいってつらい

ばんめし いつものかっぷらーめん まいにちまいにちおなじもんくって あきないのかね
「うまい うまい」じゃねぇよ なんだそのしあわせそうなまぬけづら
そんなんばっかくってると からだこわすぞ やさいもちゃんとくえ やさいも

504 :2/2:04/05/20 04:07 ID:NvtYRDB5

やっとろうにんせいは べんきょうをはじめた そうそう はじめからすなおにそうしやがれ
よしよしとおもって おれはたたみのうえにねころがり ねこみたいにまるくなる
ろうにんせいをかんしして ちゃんとべんきょうしてるか めをひからせる まじめなおれ

まよなか にじ ろうにんせいは まだべんきょうしてる 
ひろいせなかをながめながら おれはうとうと
ゆうれいだってねむくなる おれはあさがたゆうれいだからな

もくもくとつくえにむかい えんぴつをはしらせる ろうにんせいに こっそりつぶやく
「がんばれ」 どうせやつにはきこえねぇけど 「がんばれ」

まえは はやくじょうぶつしたいっておもったけどさ おまえがだいがくにうかるまで
おれはしんぱいで じょうぶつできねぇや

ろうにんせいが いきなりふりかえる あいかわらずまぬけなかお
きょろきょろ ふしぎそうにあたりをみまわすと おれのいるほうがくを じっとみつめる

やつにおれのすがたがみえるわけないってしってるけど ちょっとびっくり
ごびょうかん の ほんのみじかいじかん なぜかとまったしんぞうが どきどき

ゆうれいもこいする まよなか にじ
まいぺーすなろうにんせいがきになって きょうもじょうぶつできない あるゆうれいのいちにち

505 :風と木の名無しさん:04/05/20 10:50 ID:ee2/wRza
>503-504
萌えワロタ
自縛霊なのにどうしてそんなにお前は陽気なのかと小一時間

506 :風と木の名無しさん:04/05/20 12:01 ID:/vfCiFux
>>504
好きだ、このノリ

507 :風と木の名無しさん:04/05/20 19:05 ID:/1Rm32hJ
成仏して欲しいような、して欲しくないような…w

508 :1/3:04/05/21 10:42 ID:EOhIRief
【ある おおきなおやしきのにわの ごごのふうけい】

おれのごしゅじんさまは へんくつ がんこ にこりともせず いつもむっつり 
したしいともだちも こいびとも かぞくも だれもいない
いつもひとりこわいかお しょさいにこもり むずかしいほんばかりよんでいる

いちぞくのにんげんからは はなつまみものあつかい
しつじも めいども きむずかしいこのごしゅじんさまをおそれ 
ひつよういじょうにくちをきかない やしきはくらく いつもおもいくうきがただよっていた

でもおれは そんなのちっともきにしない きょうもかってにやしきにあがりこみ 
ひろいろうかをぱたぱたはしり ながいぐるぐるかいだんをのぼり
のっくもなしに ごしゅじんさまのしょさいのどあ ばたん とひらく 
「ごしゅじんさま ごしゅじんさま! きれいな ばらが いっぱいさきましたよ!」

ごしゅじんさまは やまのようにつみかさなったしょるいから かおをあげる
なんにちもねていないような ひどいかおいろ すこしやつれたほほ
ごしゅじんさまはにこりともせず 「そうか」 と ひとこと ひくいこえでつぶやいた

いきをきらせながら ごしゅじんさまのもとにかけよると ごしゅじんさまのしゃつをぐいぐいひっぱる
「はやく にわにみにきてください ほんとにほんとにきれいな ばらなんですから!」

そしたらうしろから こわいかおのしつじがやってきて おれをどなりつけた
「またおまえか かってにやしきにはいるんじゃない きたない にわしめ!
ごしゅじんさまは おまえのようなこどもとあそんでいるひまはないんだ いますぐでていけ!」

くびねっこをつかまれ しょさいからひきずりだされそうになり おれはじたばた ていこうする
「きれいなはなをみてもらって なにがわるいんだよ!こんなくらいへやに いちにちじゅうこもってたら
からだをわるくしてしまうだろ! ごしゅじんさまのしんぱいをして なにがわるいんだよ!」

509 :2/3:04/05/21 10:44 ID:EOhIRief

なまいきなこどもめ と しつじがおれにてをあげようとしたところで ごしゅじんさまがくちをひらいた
「よせ それにらんぼうするな まだこどもだ」「しかし ごしゅじんさま」
ごしゅじんさまはたちあがると しつじからかばうようにして おれのてをつかんでひきよせた

「すこしきゅうけいにする でんわがきたら あとでれんらくするとつたえてくれ」
とまどうしつじをおいて ごしゅじんさまはおれのてをひき しょさいをあとにした 

やしきのそとにある ひろいにわをかんりするのが おれのしごと
のびたくさをかり はなをうえ みずをやり せっせとていれして きれいなはなをいっぱいさかせる
おれのじまんのにわ なかでも ばらのはながたくさんさいているばらえんが とてもきれいなのだ

おれはみなしご すとりーとちるどれん すりやぬすみをして たったひとりでいきてきた
たまたま しごとでまちにきていたごしゅじんさまのさいふをぬすもうとして ごしゅじんさまにみつかった

けいさつにつきだされるかとおもい ぶるぶるとふるえるおれを ごしゅじんさまはやしきへとつれかえり
あれほうだいの ざっそうでおおわれたひろいにわをゆびさして にこりともせずいった
「きょうからおまえは ここのにわしだ ここをきれいにするのが おまえのしごとだ」

あたたかいねどこに あたたかいぱんとすーぷ ごしゅじんさまはおれに ひかりをあたえてくれた
だからそのおれいをかえそうと おれはねるまもおしんで いっしょうけんめいはたらいた

ごしゅじんさまは ばらえんまでくると だまってさいているばらたちをながめた
ては まだ つないだまま ごしゅじんさまのては おおきくて あたたかかった

「ごしゅじんさま きれいでしょう? このぴんくのばらが きょうのあさにさいたやつですよ
ごしゅじんさまがくれた ばらのたねです きれいなはながさくよう いっしょうけんめいそだてました
あっちは ちゅーりっぷをうえました らいらっくや えにしだも はなをさかせます
はるにはにわいっぱいさきますよ そしたらちょうちょがやってきて にわがたのしくなりますよ!」

510 :3/3:04/05/21 10:46 ID:EOhIRief

みぶりてぶり こうふんぎみにしゃべるおれを ごしゅじんさまはじっとみつめている
みんなのまえではきびしいかお だけど おれをみつめるめは いつも とてもやさしい

ごしゅじんさまは おれのりょうてをつつむようにすくいあげると まゆをしかめた
「てが あれているな わたしのあげたくりーむは ちゃんとぬっているのか」

まいにち ざっそうをむしり ばらのとげをおり つちをいじる だからおれのては ぼろぼろだ
おれはえへへとわらって ごしゅじんさまのてのうえで りょうのてを ひらいたり にぎったりしてみせた
「あれはもったいなくてつかってません だって ごしゅじんさまがおれにくれたものだから
いっしょうだいじにします おれのたからものです」

なぜかきゅうに しかいがくらくなる 
いつのまにか ごしゅじんさまのひろいうでのなか ぎゅううとだきしめられていた
くるしくて いきもできないほど つよく つよく 

「ごしゅじんさま?」
ごしゅじんさまはなにもいわず ただ だまったまま おれをだきしめている
どうしたんだろうとおもったけど おれもだまって ごしゅじんさまのうでのなかでじっとしていた

ごしゅじんさまのかたごし ふんわりとかぜにのって どこからか ぴんくいろのはなびらが はらはらまった
とてもきれいなはながさく あるおおきなおやしきのにわの おだやかな ごごのふうけい  

511 :風と木の名無しさん:04/05/21 12:09 ID:Wy1czzae
>506-508
ぐっときた。

512 :風と木の名無しさん:04/05/21 13:20 ID:GF/k5LrP
>508-509
レス番間違えた…

513 :風と木の名無しさん:04/05/22 10:51 ID:+06wungk
>511-512
ぐっときた。

514 :風と木の名無しさん:04/05/22 21:21 ID:/hWk3DTN
>>513
ハッとした

515 :風と木の名無しさん:04/05/22 21:39 ID:jSpSTnTV
【あるこわもてさらりーまんせめのいちにち】

しゅっきんするなり おーえるたちに 
みぎてのほうたい みとがめられた
どうやらかのじょたち おれがどこぞで 
けんかでもしたと おもっているらしい
こっちをちらちらみながら はむすたーみたいに 
すみっこにかたまって なにやらひそひそ 
くそう かってにはなしつくるな

こうはいが ちょっとばかり てれくさそうに 
ひょこっと あたまをさげて ちかづいてきた
「きのうは すみませんでした」
いいよ きにすんなよって ぽけっとにつっこんでたみぎて 
ひらっとふったら こうはいにも きづかれた
「あれー どうしたんすか そのほうたい」
こうはい しんぱいそうに おれのかおとみぎて みくらべてる
「なんでもない めしつくろうとして ちょっとてもと くるっただけだ」

「へえ こわもてさん じぶんでしょくじ つくるんですね」
いきなり えりーとさらりーまん おれとこうはいのあいだに 
まんめんのえみで さっそうと わってはいってきた
じゃますんなとおもったが こうはいはえりーとに えがおでうなずいてる
「せんぱい けっこうりょうりじょうずなんすよ 
おれ なんどかごちそうになったけど
かれーらいすとか なぽりたんとか ぜっぴんだったすよ」


516 :515つづき:04/05/22 21:40 ID:jSpSTnTV
こうはいが むじゃきにこたえるなり 
えりーとのめが きらーんとひかった
「へええ なかがいいんですね なんだか こいびとどうし みたいだ」
ぎゃあと さけびそうになったおれと 
きょとんとしたこうはいを こうごにみて 
えりーとのやつ にやりとわらって 
はむすたーおーえるのむれに むかっていった

「えりーとさん へんなこといいますねー」
へらへらわらって こうはいは じぶんのせきにもどっていく
おれは あかくなったかお なんどかたたいて いすにこしおろす
ちくしょう ざんぎょうてつだってやったおん わすれやがって
もうにどと てつだってやんねえ えりーとめ

「こわもてさん しょくじつくってて てもとがくるったそうだよ」
おーえるたちに せつめいしてるこえ おれのせきにも きこえた
なんだ ごかいをといてくれたのか いや ゆだんするな おれ
あまいかおみせると また からかわれるぞ
とにかく あいつのてだすけなんか もうしないぞ

しょるいのやまに かおつっこんで おとなげないけっしんをする
こわもてさらりーまんのいちにち

517 :風と木の名無しさん:04/05/22 21:42 ID:V6dZZC9D
>515
新キャラキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

りあるたいむのとうかにたちあって
こわもてさんのしあわせをあらためてねがう いっかいのろむ

518 :515と516:04/05/22 21:43 ID:jSpSTnTV
>>163-164さんの設定使わせてもらいました。
ごめんなさい。

519 :風と木の名無しさん:04/05/22 21:50 ID:V6dZZC9D
合体技だったのか━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

ますますもえて どうしようもry

520 :316-322-323:04/05/22 23:47 ID:okhTtYlu
【あるもとびょうじゃくしょうねんのいちにち】

ごねんまえの しんぞうのしゅじゅつで
ぼくのいのちをたすけてくれた ゆうしゅうなしんぞうげかい
ずっと ずっと だいすきだったせんせい
いまでは ぼくのこいびと

ぼくがはたちになったおいわいに
れすとらんにしょくじにさそってくれた
いそがしいのにごめんね
そういうと せんせいはわらってくびをふった
おまえにあえることが わたしのゆいいつのいきぬきさ

しょくじがおわり せんせいのくるまでいえにおくってもらう
でーとのおわりのいつものこーす
でも きょうはこのままかえりたくない
だからぼくは せんせいのてから
くるまのきーをとりあげた

おどろいて めをみひらくせんせい
そのせんせいのかおが かすんでみえた

あいしているといってくれる
まいにちめーるもしてくれる
せんせいのこころは ぼくのもの
ぼくのこころも せんせいのもの
だけど せんせい
ぼくはこころだけじゃ まんぞくできないよ

521 :316-322-323 つづき:04/05/22 23:50 ID:okhTtYlu

ひとはわがままになるね
いきているだけでしあわせだとおもっていたのに
せんせいのそばにいられるだけでよかったはずなのに
もっと もっと そのさきをほしがってしまう

ぼくはもうはたち おとなになった
おもいきりはしることもできる
せんせいのせなかを ずっとおいかけることができるんだ
なにをされても こわれたりなんかしないんだ

しゃつのまえをひらき むねのきずをあらわにする
みなれたきずのはずなのに せんせいはあわててめをそらす
ぼくはせんせいのてをつかみ むりやりそこにふれさせた

しんぞうのこどうがきこえる?
これは せんせいのぜんぶがほしいっていう
ぼくのこころのこえだよ

むねにあたるせんせいのてが ゆっくりときずあとをたどる
そして むなもとへおとされた やわらかなきす

522 :316-322-323 つづき:04/05/22 23:52 ID:okhTtYlu

がいはくのきょかをとりなさい
そのいいつけにうなずいて ぼくはきーをせんせいにかえした
けいたいでいえにれんらくしているうちに
くるまはほてるのえんとらんすへ

くるまをおりたせんせいが きーをどあぼーいになげわたす
そしてぼくのてをにぎりしめ そのてにくちびるをよせた
めをまるくするどあぼーい
ぼくらはわらい てをつないだまま とびらをくぐった

ごねんかん たいせつにはぐくまれた ふたりのおもい
それはきをじゅくして こんや あらたにみをむすぶ
もとびょうじゃくしょうねんと しんぞうげかいの
ながいながいはるのおわり 

523 :風と木の名無しさん:04/05/22 23:56 ID:Ayj4tCaG
>520-522
待ってました!
リアルタイムで読めて嬉しい…。泣けた…。
幸せにな!

524 :風と木の名無しさん:04/05/23 02:43 ID:BBz1ExlY
>520-522
禿萌ですた…このシリーズ切な過ぎて堪らんです姐さん
マッテテヨカッタ・゚・(ノ∀`)・゚・オシアワセニネ

525 :風と木の名無しさん:04/05/23 02:46 ID:UjlT5pEf
>>520-522
うわーっ!そうかそうか元気になったかー。幸せになるんだぞー。
このスレどの作品も大好きだけれど、私の中では応援したいカポーNO1。


526 :1/2:04/05/23 16:52 ID:/Wuft798
【あるしんぞうげかいのいちにち】

しろいしーつにくるまって しょうねんがやすらかなねいきをたてている
いや もうしょうねんとはよべないだろう
きゃしゃで たおやかではあるけれど
つやめいたくうきをまとい はげしいじょうねつをうちにひめた
いとしい いとしい わたしだけのせいねん

びょうきでおくれたがくぎょうをとりもどすべく おまえはとてもどりょくした
とししたのゆうじんたちにかこまれ こうこうせいかつをおくりながら
からだをいといつつも どんよくなまでに
さまざまなものをきゅうしゅうしようとしている
しゅじゅつがせいこうし けんこうになり
おまえのせかいは いくばいにもひろがった

わたしはこわかった
おまえがわたしのもとをはなれ てのとどかぬばしょへとびたってしまうのではないか
だが げきじょうのままにおまえのからだをうばい このうでにとじこめてしまうほど
わたしは あおくも おろかでもない
そうおもっていた

しかし それはまちがいだったようだ
わたしはおまえをもとめ おまえもわたしをもとめていた
それはそくばくではなく たがいにあたえあうことだった

527 :2/2:04/05/23 16:53 ID:/Wuft798

せいねんがちいさくいきをつき けだるげにねがえりをうつ
はずみではだけたしーつを はだかのかたまであげてやる
やさしくだいたつもりだが やはりからだはつらいだろう
せいねんのくびすじにちる いくつものあかいしるし
わたしはせいねんのかたわらによこたわり そのしるしにくちびるをあてた

せんせい
せいねんがめをさまし かすれたこえでつぶやいた
ほそいうでをのばし だきついてくるせいねんに くるおしいおもいでくちづける
ながいくちづけのあと せいねんはぬれたひとみでわたしをみつめた
しーつごしにつたわる きざしたもの
わたしはほほえみ そのしなやかなからだを つよくだきしめた

ふたつのこどうがかさなり こころとからだがひとつにとける
しんぞうげかいと もとびょうじゃくしょうねんの
あまく みちたりた よるのひととき

528 :風と木の名無しさん:04/05/23 16:59 ID:/56hkLkQ
GJ(;´Д`)ハァハァ

529 :風と木の名無しさん:04/05/23 17:39 ID:rNtHPfLR
うおーーーーーっ
萌え(;´Д`)ハアハア

530 :風と木の名無しさん:04/05/24 21:16 ID:LXasRzLv
【ある さかなうりの じゅうごやのよる】
ながやぐらしもなれてきた
もうにじゅうさんになるけどよめさんはほしくない ひとりがきらく
そうおもってたのにおかしなどうきょにんができた

うけはろうにん まだじゅうはち
けっこういいもんきていきだおれてた
さっそくきものはしちにいれてくいもんかってきて なんとなくめんどうみた

それからふたつき
いっしょにすんでてちっともいきぐるしくない
かるくなったてんびんぼうをかついで いえにかえるのがたのしみ

さいきんは きんじょのがきにてならいをおしえて
おやがげっしゃがわりにもってくるにつけやこめで めしもゆたかだ
さしむかいでばんめしくいながら ぽろっとくちからでた
「ずっとこうやってくらしていくのもわるかねぇな」

「わたしもそうおもいます」

なんだおい おれ しあわせなんじゃねぇの
にやけそうになるのをがまんしてわざといってみる
「でもいつかはしかんするんだろ
そしたらこんなこきたねぇながやなんかでてくだろ」

「しかんはのぞみません
やっとうはだめなのです」

もうだめだかおがゆるんでめしがくちからこぼれそうになる
「だらしねえな」
そんなこといわれてわらってるさむらいがあるか

531 :2/3:04/05/24 21:18 ID:LXasRzLv

こんやはじゅうごや すすきをひっこぬいてだんごをかって
おれのがらじゃねぇけどつきみでもしよう
いまけぇったぜ

せまいどまににほんざしがさんにん なんだおいどうなってんだ
「なにかおまちげぇじゃねえですかい」
そういってやったのにさむらいどもふりかえりもしねえ

「おいでください わかさま
ごじぶんのおたちばがおわかりなのですか」

「なにがたちばだ」
おくからはげしいうけのこえがする こんなこえはきいたことない
わけぇのにいつもしずかなはなしかたで おれなんかとはてんでちがってたはず

「ははうえをどくさつし わたしをやしきからおいだしたのが
だれであるかしらぬとはいわせぬ いまさらよまいごとをもうすな」

なななんだなんだ
よくわかんねぇけどこいつらはおまえのかたきなのか
「おいてめぇら おれはさんぴんとやりあうのなんざこわくねぇんだ
とっととでていきやがれ」

「ちょうにんのでるまくではない」
「このおかたはまつだいらさまけんじゅつしなんやく○○けの およつぎであられるぞ」
「ぶれいなくちはゆるしてやる そこをどけい」


319 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)